共感できないことは問題じゃない。

こんばんは

いまいけい子です。

今日は電車に2時間ほど揺られて遠くまでお出かけしてきました。

メガネくんの芝居を観に行ったのですが、

久しぶりな演劇繋がりの知り合い達にも会えておしゃべりできました(*’▽’)

演劇人である彼らは婚活とか仕事とか、

私が気に病んでいる枠の外に最初からいるから、

とてもいい刺激になります。

こんなに自由だったね、人間て。

と思い出させてくれます。

さて、そんな帰り道、

都営浅草線に揺られつつ、ドア付近に寄りかかりぼんやりしていると、

ご夫婦が乗車してきました。

向いに立ったオジサマが、

いや~、都営浅草線はいいよ。

最高だね。

とおっしゃる。

え、

なんで?

と思っていたら、

そのオジサマの隣に居た奥様と思われる女性が

「え、なんで?」

と聞いてくれました。

それに対してこのオジサマ。

赤と白だもん。

紅白でしょ。

めでたいねえ。

とご機嫌でおっしゃってましたwww

あの東京メトロの丸いマークのことでしたwww

奥様も笑っており、そのままさらりと息子さんの話へと話題が変わりました。

赤と白の紅白でめでたいから

都営浅草線はいいよ。

この感覚は、わたしにも、おそらく奥様にも共感しがたい感覚ですが、

とても面白いなと思いました。

自分の感覚とは違うものを持っている人と共に過ごすことは面白そうです。

分かる~

ってならなくても別にいいんですよね。

そうなんだ~

って理解できれば。

それではまた~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする