退職時の有休消化〜あなたはする?しない?〜

こんばんは

いまいけい子です。

退職するにあたり、細々と有休を消化しています。

そのため現在週休3,4日ですがそれでも自由時間は足りないです(´-`)

私にもっと自由な時間を!

春から自由時間がドカンと増えるのが小躍りするくらい嬉しいです。

ほんとに辞めると決めて良かった。

私の仕事は年明けから年度末までが繁忙期となります。

上司からは、できれば一気に有休を消化するのではなくポツポツと消化して欲しいとのこと。

いいでしょう。ええ

なんたってこっちは春からフリーダムなんですから。

最初は一気に有休消化して2月末くらいから休みたいと思っていましたが、

2月末まで、週に5日も勤務するのも辛いので、週に1,2日有休を使いつつ退職日を迎えようと思います。

しかし思ったよりも有休残日が少なかったな…。

途中でエネルギーが事切れて欠勤しないか不安です。

前の会社では、退職者は有休をまとめて消化するのが当たり前でした。

なので例えば3月いっぱいでやめる場合は、有休が20日あれば3月上旬から有休消化に入り、そのまま退職日を迎えました。

会社によりけりなんだろうと思います。

今の会社では退職する際、有休消化しない人が結構います。

定年退職者ですら…!

有休を、消化、しないんですよ?

シンジラレナイ

できるのに。

権利だけは声高に叫ぶ私にとっては、有休消化しない人は、できないんじゃなくて「しないだけ」のように見えます。

辞めるっていうのに、一体誰への気遣いなのか。

有休を使い切るていでいない。

「有休使い切っていいですか?」

じゃなく

「有休消化に入る前までには引き継ぎ終えますね。」

と。

もう、

当然、

有休消化する前提で生きてますけど、

何か?

という姿勢で私は上司と話しました。

何を優先するかは人それぞれなので、有休消化するのが気まずい、できない

というその気持ちを優先するならそれもまたいいと思います。

私は絶対それはないけど(´-`).。oO

それではおやすみなさい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする