国民健康保険料〜無職の場合〜

こんばんは

いまいけい子です。

先日こちらの記事にも書きましたが、来年の4月からの夢の無職(ニート)生活に向け、着々と保険料などを調査しています。

市役所の国民健康保険課に直接聞いてみました。

前年所得がある退職者(無職)の国民健康保険料免除について市役所に問い合わせてみました。

残念ながら自己都合による退職者(無職)に対する国民健康保険料の免除制度はないそうです。

ないんかい( ;∀;)

会社都合による退職者(無職)については、保険料免除の制度があるみたいです。

自治体によるので、やはり住んでる地域の市役所に直接問い合わせるのが間違いないと思います。

しかたない。

払うしかない( ;∀;)

来年度請求される国民健康保険料の金額についても電話で問い合わせれば教えてくれるようです。

平成30年(30年!!しっくりこない)の請求額は平成29年の所得により計算されるので、年末に会社からもらう源泉徴収票を手元に用意した方が正確な金額が分かるとのこと。

ということで、源泉徴収票をもらってから再度市役所に電話して国民健康保険料の見積もりをしてもらおうと思います。

免除制度がないなら任意継続の方が安いかもしれないなー。

ひとまず源泉徴収票をげっとするまで待機(‘_’)

それではまた~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする