仕事を辞めたことを絶対に後悔すると思う。

こんばんは

いまいけい子です。

優しい上司が退職の旨を公表せずうちうちに手続きを進めてくれてます。

ギリギリまで考えてね、辞めるのやめても大丈夫だからね。と言ってくる。

優しくしてくれて嬉しい。

後悔することのないように、と心配してくれます。

でもね、

私は仕事を辞めたことを絶対に後悔すると思います。

後悔しないわけが無い。

毎日は気分の連続で、気持ちは一定じゃない。

仕事に絶望する日もあれば、仕事に救われる日だってありました。

同じように、仕事をしない日々の中で、絶望する日もあれば幸せでしょうがない日もあるハズです。

だから、

仕事を辞めて良かった

と思う時もあれば、

辞めなきゃ良かった

と思う時もある。

だから、後悔は絶対にする。

仕事を続けても辞めても、どちらでも絶対に後悔はする。

これだけは間違いないと思ってます。

だから考える基準は後悔するかどうかじゃない。

欲しい未来はどうすれば手に入るか。

恵まれた環境であっても、そこに居続ける自分の未来が、自分にとって欲しい未来じゃなければ不幸だと思う。

欲しい未来を実現させるために、

もう就職しないために、

もう婚活しないために、

考え尽くさないといけない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ボナ より:

    「仕事 辞める」とネット検索していましたら、このブログにたどり着きました。
    自分も公務員で近々退職したいと考えていますが、やはり周りからは「もったいない」とか「次どうするの?」と言われます。
    正直そう言われると辞めない方がいいのかなと思ってしまいますが、ブログ主さんの、

    「欲しい未来はどうすれば手に入るか。
    恵まれた環境であっても、そこに居続ける自分の未来が、自分にとって欲しい未来じゃなければ不幸だと思う。」

    という言葉がすごく刺さりました。
    本当にその通りです、欲しい未来は今のままじゃ手に入らない。

    辞めます(^ν^)

    0
    • いまいけい子 より:

      ボナさん

      コメントありがとうございます^ ^
      私もずっと「辞めない方がいいのかな」って思って行動できずにいたので、すごく分かります。
      特に公務員って、周りも自分もそういう風に思い込んじゃいますよね。
      「〜した方がいいのかな。」って、一体誰の、何のためになってるんでしょうね。

      自分で自分を励ますように書いた記事だったので、ボナさんにも届いたことがとても嬉しいです(^o^)

      欲しい未来を実現するために、常識や世間体に惑わされないようにしたいですね(*´∀`*)

      0