やむを得ず『辞める勇気』を出す。

おはようございます!

いまいけい子です。

昨日は無事ミッション(退職宣言)コンプリートできました。

理解のある上司で良かった。

ひとまずスローライフに入ると言ったら羨ましがってくれました。

優しく笑ってくれてありがたい。

頑張って生きよう!楽しもう!

『仕事を辞める決意』に至るまで、

本当にダラダラしました。

とっくの昔から、辞める気持ちはあったのですが。

『いつか辞めよう』

このいつかがはっきりしないまま毎日が過ぎていました。

このまま、決断を先延ばしにすると、このまま毎日をすごい勢いで消耗してしまう。

それは何としても避けたいから、怖いけどやむを得ず決断したという感じです。

でも決断を迫られてる時って(迫ってるのは私自身だけど)、進みたい方に背中を押す情報を無意識に取り入れるんですよねー

いつの間にか私の周りはニートや格闘家、イラストレーターなど組織に属さず働く知り合いが増えたし、

そういう人たちの話を聞いては、なんとかなるんだって何度も自分に言い聞かせてました。

あとはですね、テレビで見たTEDのこのスーパープレゼンテーション。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

先延ばし魔の頭の中はどうなっているか

仕事どうしようかな〜なんてダラダラ考えてた私が、これを見て決断をしようと決断しました!

決断する勇気をもらいました!

先延ばしの心理をすごく分かりやすく話していて、言語化しにくいこの先延ばしにしたい気持ちを見事に言い表してくれた!

プレゼンの中で出てきた死ぬまでの残りの人生を2週間単位で表した図…


こわい!

やべえ確実に死に近付いてる、なんとかしないと!

と、やむを得ず仕事を辞める勇気を出す方向となりました!

とっても面白いのでお時間ある方は是非観てみてください!

それではまた〜