男と女の違いより、ただの個人差〜恋愛リアリティショー感想〜

こんばんは

暇人のくせに脱毛の予約をすっかり忘れて

1回分の脱毛を無駄にしたいまいけい子です。

地団駄( ´△`)

さて私ね、

今まで恋愛リアリティーショー(テラスハウスとか)ってあまり興味がなかったのですが、、、

いきなりマリッジ

いきなり文字を大きくしてみた。

にどハマりしました〜

現在AbemaTVでシーズン2をやっていて

その1話目の配信が面白かったので、(2話目はこれから配信予定)

シーズン1を一気見しました〜(´∀`)

見知らぬ男女がなんたら診断みたいなものでカップリングされ

いきなり結婚式を挙げて、

そこから30日間の共同生活を経た後に

婚姻届を提出するかを決める。

という企画の番組です。

それを観て思ったのが、

恋愛でぶつかる壁のひとつに

男女の考え方の違いによるすれ違いが挙げられるかと思うのですが、

いきなりマリッジのスミレ・トモタカのペアを見て思ったのが、

男女の違いっていうか、

分かり合えてない人間同士がカップリングしたことで

頻繁に衝突が起きて悩みの原因になっているんだな〜

って思いました。

スタジオのゲストも、Twitterでも

スミレとトモタカはなんだかんだで合ってる。

いいカップル。

という意見があったけれど、

私には、トモタカさんはスミレさんの理解がズレてるのではないかと思ったし、

そのため相手が何を考えてるのか、追求や修正する気もなさそうに見えました。

関係性を保っているのは、

スミレさんが彼を30日目のその瞬間まで

結婚相手としてあきらめずに

理解しようとし続けたからだと思いました。

そしてトモタカさんが、

好きとか嫌いとか苦手を

はっきりと意識することなく、他人からの行為や行動や言動を

受け流すことに長けている人物だったからだと思いました。

別のカップルの男性は無理なものは無理と、さっさと決断を下してましたが、

良くも悪くもそのようなことをしないタイプなんだと思いました。

もっとスミレさんが分かりやすい女で、

トモタカさんにきめ細かさがあれば…!

今回の企画に対する2人の覚悟の温度差と、

ただただ、お互いのこれまでの生き様が違い過ぎて、

向き合う。

という言葉ひとつとってもお互い定義が違っているようでした。

スミレさんは孤独の中で考えまくることで自分の言葉をたくさん持っていて、

それをトモタカさんが理解できるわけもなく、

ずーっと噛み合ってないように見えました。

私は人間関係は、

1対1の関係で、

お互いのその他の人間関係と、

目の前のあなたとの関係は

別モノで全てオリジナルです。

って感じだから、

友達になれない人とは恋人になれない。

とも思わないし、

あなたの友人と友達になれないことは、

私とあなたの関係になんの影響もありません。

という価値観だから、

スミレさんの言ってることにとても共感していました。

でも、だからといって

トモタカさんのように、友人関係がライフスタイルに食い込んでいて

友人関係の中に自分という個性がある。

という考えが間違っているというわけではなく、

たぶん彼にとっては本当にそうなんだろうし、

そういう人もたくさんいるのだろう。と思います。

つまりね、そういった2人がカップルになったというところに

困難があるんですよね。

仕事の同僚とか、

別の機会で体験を共有して、

助け合ったり協力したり、ぶつかったりを経た後であれば

お互いの異なる考え方を理解して受け入れることもできたのではないかと思いました。

でも今回はなんたって、

いきなりマリッジ

ですからね。

いきなりのオスメスですからね。

30日を60日に伸ばしたところで結婚には踏み切れないのではないかと思いました。

全くうまくいかなかった婚活を経て私も、

もう誰でもいいのかもしれない。

誰か他人が

「あなたはこの人と結婚するんだよ。」

って指定してくれたら、

「その人」ってことで頑張るのに。。。

って思ってました。

古いお見合い制度カムバック

って思っていたので、

珍しくこの恋愛リアリティショーに興味が湧いたのかと思います。

本当は、誰でもよくなかったですけどね。

だから、結婚を考えて覚悟して臨んだスミレさんが、

最後に

「トモタカとは結婚しない」

という選択をして、

「(自分が今後)結婚できる気がしない」

と涙するのも、すんごい気持ち分かります。

じゃあトモタカと結婚すればいいのに。というスタジオの声に

そういうことじゃないのーo(`ω´ )o

と心底思いましたよ。

お互いを分かり合おうとし続ける関係を選んだんだと思います( ; ; )

それが手に入るか分からなくても、

諦めないことを選んだのかと思います。

というわけでスミレさんをめちゃんこ応援してます!

選んで選んで、

選びまくって大好きなパートナーを作って欲しい!

トモタカさんも、幸あれ!

それではまたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする