●あけおめ●人生が不安だらけだったのが嘘みたいです。

明けましておめでとうございます( ´ ▽ ` )

除夜の鐘を聞きながらブログ更新のいまいけい子です。

2019年ですね。

とんでもなく未来な数字に気持ちが追いつきません。

2019年とか、本当にあるんだ。って感じwww

さようなら2018年、こんにちは2019年。ってことで、

昨年の振り返りと今年の抱負を書いてみようと思います。

毎年あっという間だなーと思いつつ、

いろんな出会いと変化があって去年の私と今年の私は確実に違うんだよな。

という、あっという間なようで、1年前が過去過ぎるという

矛盾した感覚になります。

それはとてもいい事だと思っていて、

来年の私も、今の私より更にアップデートできるように1年を過ごそうという気待になります。

まず、2018年、1番の変化は宙ぶらりんの無職生活をしたことです。

就職活動をするでもなく、仕事をせずに、肩書を持たずに生きて思ったことは、

自分は老後生活に割と向いているということです。

仕事をしないことで、強制的な時間割が一切なくなり、

それはつまり社会との接点がなくなることでもあります。

ひとり暮らしで仕事をしなければ丸2日人と話さないこともありましたが、






全く問題ありませんでした。







人と話したいとか、寂しいとか、社会との接点がほしいと思うでもなく

ただただ、快適でストレスフリーでした。

お金(貯金)が減っていくことも、

私が今まで目的なくお金を貯めていたのは、

まさしく「今」のためであり、

いつか自分がそれまで選んできた仕事や身分を手放して

好き勝手することを予感していたようにすら感じました。

結婚できないと憂いで、

仕事を辞めるなんて選択肢を持ってなかった20代後半は

人生に不安しかなかったのに

30代で無職だというのに「大丈夫」と思える自分にアップデートされているので

人って何歳になっても変われるんだと感動してます。

変わりたいともがいてきて本当に良かったです。

そして、無職生活を通して痛いほどに分かったのが、

今の私にやりたいことなんてないってことです。

きっと、あるのだけど、それに気付くには

他人と共に過ごすことが必要だと思いました。

私はこれが苦手だ。とか

これが得意だ。とか

ここが面白がられて他人と違うところらしい。

というのは、他人との中でしか分からなくって、

少なくとも自分一人で過ごすよりも早くに気付けると思いました。

自分はこういう人間だ。という自分への理解は、1人では深まらないのだと思いました。

12月は就職活動を開始したのだけど、

何社も面接を受けていくと自分についての理解が深まりました。

今まで何となく行き詰まっては仕事を辞めてきて、

辞めた理由はそれぞれだけど、

求めてることってのは一貫していました。

それに気付いてからは業界も職種も絞ることができました。


2018年2つ目の変化は、ヒロシと出会い、交際、同棲を始めたことです。

同棲して1ヶ月、去年の今頃は出会ってもいない男性と一緒に暮らしてることに

驚いています。

そんなことを忘れるくらいに近い距離の存在で

共に暮らしていることに違和感も緊張もなく、楽しく暮らしていることに

誰より私が一番驚いています。

不思議。

力ずくで今の現状にしたというよりナチュラルにそうなった。という感じなので

彼氏ができたり暮らす場所が変わったり同棲するってことは

ものすごい変化に違いないのだけど

その実感がなくて、

3年前からその予定でしたけど、何か。

というような謎の想定内感がありますwww


そして、無職生活、好きな彼氏との交際を通して

友人関係が変わってきたことも2018年の変化です。

友人関係が変わったというよりかは、

友達が減りました。

30代独身女性である私にとって、よく遊ぶ友人は同じく30代独身女性です。

ずっと結婚できないキャラで奮闘してきた私が

突然、史上初に大好きな彼氏を作り、それと同時に無職で遊び呆けてる様が

良く思わなれかったのか、真相は分かりませんが

言葉の端々が引っかかって、一緒にいることがしんどくなる友人もいました。

こちらから距離を置くと、驚くほど執着されたので

距離を詰め直す見通しは立ちません。

願わくば、どうか自分の力で自分を満たしていって欲しいです。

そんなこともあって、2019年の抱負は

新しい交友関係を作る。ということです。

休日の遊び相手ではなく、

仕事を通した、目的を共有した仲間が欲しいです。

自分が持ってない考えや価値観を垣間見させてくれるような

自分とは全く違うタイプの人間と接して

今の私にとっての、

無理だ。

できない。

ありえない。

を減らしていきたいです。

これから入社する会社については

私が行う仕事内容も、その会社の業務内容も、

そこで働く人々も、

これまで私が関わってきたこと・人とは

まるで違うものになると思います。

(そういう会社を受けています)

だから仕事を通して関わる人を変えていこうと思っています。

今年も変化のある年になりそうで、来年の今日が楽しみです。

それではまたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする