転職したいときに確実に言える唯一のこと!

こんばんは

ここ数日腸内でカンピロバクターが暴れてOPPな

いまいけい子です。

すぐに食あたりを起こす胃腸ですが、

牡蠣とハツについては当たるの覚悟で食べています🐔美味しいよね。

美味しいと感じた時ほどあたっているのはナゼ。

自重せな(`´)

さて、「転職したい」というお悩みをたまに頂きます。

同年代の独身者も、

意外にも子育て中のママも、

転職が頭によぎる人が多いように見受けられます。

「転職したい」ということなので、転職先についてボンヤリ見えているということですね。

こういう仕事がしてみたい。

とか、

こういう仕事ってどんな感じなんだろう。

という興味関心があると。

私は公務員時代、「あー、仕事辞めたいなー。」とは思っていたけど、

転職して他で働いたとしても、

起きる時間とか、1時間の昼休みとか、

同僚との飲み会とか上司とか仕事のやり方とか退社時間とか、拘束時間とか…

転職したところで私の望みは叶わないな。

と感じていたので、

「仕事辞めたい」とは思うけど、「転職したい」という感覚とはまた違う。と思っていました。

だから「この仕事がしてみたい」という発想がある方が非常に羨ましかったです。

やってみたい仕事があるならば、そこに向かう行動が具体的に考えられるからです。

例えば、

獣医看護師になった瞬間に仕事を辞めた友人は、

私がなりたいのは、獣医看護師じゃなくて獣医なのよー!!!

ともう分かりきってしまったようで、

そこから猛勉強して大学(獣医学科)に入り直して

獣医さんになりました。

ちなみに大学に入り直し、同年代が社会人として働いてる中

6年間も学生をしていた彼女は

「結婚できなくてもいい」と言っており、

すごいなー私は結婚したいし、大学入り直すとかそんな行動ムリだ…!

と思っていたら

現在彼女は獣医をしつつ、既に結婚し子どももおり、

無難に就職した私が独身です(・∀・)ナニカ

人生ってこんな感じですよねー(´▽`)ウンウン

他にも食品メーカーで働いてた友人は、

本当はアパレルの仕事がしたいんだー!!

と、見事転職していきました。

具体的な職業に就きたいという場合、

どんな経路をたどればそこへ行き着くか分かる場合が多いです。

私は他にやりたい仕事もなく、でも今の仕事が気に入ってるわけでもなく、

えーじゃあどうしようーどうしたらいいんだー(;O;)

頑張りようがない。逃げ場も居場所もなければ、ついでに結婚もできない。

と絶望したものです。

でもね、

最近思うんですが、

こんな仕事がしてみたい。と思ったり言いつつも、

何年も何も行動に移さない人って結構いますよね。

その場合って、確実に言えるのは

「転職したい」のではなく、

「今の仕事(状況)が気に入らない」なんだと思います。

そう、私と同じ(・∀・)イエーイ

この、仕事に対するイヤさ具合については、

花粉症の発症みたいな感じで器があって、

その器が「今の仕事を続ける辛さ」で一杯になると人は動きだすのだろうと思います。

「イヤ」、「つまらない」への耐性は個人差があるし、

行動に移すスピード感も人それぞれなので、

その器の大きさも人それぞれです。

私は前々職(会社員)も、前職(公務員)も、どちらも5年で辞めてるので、

5年は耐えられてしまうタイプみたいです。

我慢強子ちゃん!

上司の異動や部署異動で器が空っぽになることもあり得るから、

未来は良くなるよ!とも、もっと悪くなるよ!とも分かりません。

なぜか転職を行動に移せない、

つまり器に余裕があるうちは、

できる限りの工夫をして器が満タンになるのを避けという方法もあると思います。

いよいよもう一杯で無理!ってなったら、

全速力で逃げましょう(´▽`)

でも、それでやっと気になってたことを行動に移すきっかけになるなら、

器が一杯になるのも悪いことばかりじゃないなーなんて思います(´▽`)

そしてどちらかというと我慢強子な私も、無職生活を始めてから、

バイトもやってみたけど1日で我慢ならなくて辞めたし、

いいんだか悪いんだか、イヤへの耐性が減って、

その分スピード感がつきました!ヤッタ!

それではまたね~

お腹痛い~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする