人生の選択を世間体と常識で決めない。

こんにちは

いまいけい子です。

仕事を辞めて半年が経ちました。

当初は2018年いっぱいは無職として過ごすと決めていましたが、

ここのところ人材紹介会社に登録しては、退会したり(←迷惑)、

就職へと手が伸びかけていました。

毎日の時間割を全部自分で決めることの難しさから、

就職をして時間割を得ようとしていたんだと思います。

あともう一つ、私が就職に傾いた理由が、

勝ち組だと思われたい。

幸せだと思われたい。

って思ったんです。

というのも、前の職場の同僚からまたご飯移行こうと誘われて、

その人のことは好きだったから

(喜んで)行きましょー(´▽`)と言ったら、

ムクムクと人数が増えていき、

在職中苦手だった女子(婦人)会になってしまいました(;´д`)

図らずもかなりの同僚との再会の場となり、

そうしたら私、

かつての同僚達に「負けてる側の人」って思われたくない。

って思い始めました(..)

「やっぱりいまいさんは、どこにいっても大丈夫だったね。」

と言われる存在でいたくて、

身を固めよう(就職)としていました。

そもそも勝ち組側でいたいとか、

幸せだと思われたい。

なんて自意識が自分にあること自体、

私の潜在意識として、

大手の正社員=勝ち組

結婚=幸せ

という刷り込みがまだまだあるんだと思います。

元同僚にとっては、

私がどういう風に生きてようが、かなりどうでもいいことで、

私が彼女達が幸せであろうがなかろうが、

どっちでもいいと思っているのと同じように。

だからこれは自分の問題なんだろうと思います。

ここで就職したら、

今までと同じ、

存在するんだかしないんだか、

誰のためにあるのかも分からない

自分に刷り込まれた出所不明の常識とか世間体で、

自分の行動を決めることになると思いました。

「これが良い」

とされるものを今までなんとなーく選んできたから、

それって自分に対してすごくテキトーで不真面目だったな。って思うんです。

他人から言わせれば

ちゃんと勉強して

大学行って、

手堅いところに就職して。

真面目に着実に人生進めてたのに(;´д`)

って思うかもしれないけど、

私としては、「一般的にそれが良い」とされる方に何となく進んできただけだから。

それって行き当たりばったりで考えなしだよな。

と思うんです。

また逃げちゃダメだ。

そう思って、元同僚達との女子(婦人)会は辞退し、

LINEグループからも退会しました。

ごめんね( ;∀;)

どんな人に会っても引き戻されない自分になりたいです。

2018年もあと少しです。

楽しいことも作りつつ、いろんなことに手を出して、愉快に過ごします(*´▽`*)

それではまたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする