結婚で一発逆転!?いまいさん、専業主婦になるってよ。

おはようございます。

めっきり涼しくなって快適に過ごすいまいけい子です。

無計画に無職になったアラサー独身の私ですが、

無職4日目にして(まさかの)彼氏ができて、

その後も無職ライフを送り続け無職半年目に突入しました。

友人・知人などから

このまま結婚して主婦になるの?

もしくは

なればいいじゃん。

と言われることがチラホラあったのですが、(男女問わず)

特に予定はありません。

※タイトルで嘘ついてすいません。

そもそも彼とは結婚するとかそういう話を一切していません。

しかし

最近、彼と別れるという選択肢が見当たらないのと、

この人、死なないで欲しいなー。

と思うことから、

この人と結婚したいな。と思うようにはなりました。パチパチパチ(*´▽`*)

出会って1年経たない人に対して、そういう感覚を覚えるってすんごい不思議だし、

奇跡だなーと思う今日この頃。

タイミングを見計らって結婚話もしてみようと思います…!

専業主婦願望は無い。そして主婦は結構スゴイ。

私は専業主婦になりたいと思ったことがなくて。

仕事つまんねえ、辞めたい。

と思っても

専業主婦になりたいとは思わなかったんですよね。

共働き世帯で育った影響がでかいと思うんですが、

(そもそも専業主婦が選択肢にない)

この無職生活で、外での仕事という超強制時間割がなくなって、

自分で自分の行動をコントロールするって

すっっっっっごく難しい(;´д`)

と痛感したわけですよ。

二度寝しないとか、

(無駄に)スマホいじくらないとか、

そういうことができるってすごいことだなーと。

自分でルーチン化できるって強い。

制限や見張り(上司)のない中での家事なんて、

どこまでやるかはその人の気持ち次第です。

仕事と違って絶対的なルールもない。

そんな中で、自らの意志快適なお家を保ち続ける専業主婦って、

ちょっとすごいよな…!!

と思いました。

さらに主婦ブロガーなる方々は、

家事と他人の世話(家族の食事作りなど)の他に毎日ブログを更新して、

副収入まで得ているとか、

強すぎる…!

※最近は主婦ブログ(家事・育児・整理整頓)を愛読してます。

あとは、たぶん私は

旦那さんの稼ぎを思いっきり使えず、

(勝手に)気を遣って(勝手に)卑屈になってしまうという可能性も考えられるので、

専業主婦にはなれないと思います。

「選択」からは逃げられない。

結婚を諦めて仕事を自らの意志で辞めたら

結婚したいと思える人との交際が始まり、

あれ、私、あの時に願ったこと(結婚)が、

叶えられるかもしれない。という不思議な状態になりました。(無理かもだけど)

婚活暗黒期の婚活がうまくいかなかった原因は、

誰かに自分の決断を委ねようとしたから。

そう思えて仕方ありません。

というのも私、

既婚の肩書が欲しくて喉から手を出しながら婚活していたんですが、

その時の私の理想は、

全国転勤ありの会社員男性との結婚でした。

仕事は辞めたいし、

パッとしない毎日を過ごすパッとしない自分を脱ぎ捨てて

どこか知らない街で新しい私になりたかったんです。

全国転勤ありの男性なら、転勤時は否応なしに私が仕事を辞めるしかない。

仕事を変えるという決断も怖くてできなかった私は、

まだ見ぬ誰かの妻になるという大義名分で

堂々と、カッコよく、祝福されて仕事を辞めたかったんですね。

自分で決められないから、

誰かに代わりに決めて欲しかったんです。

本気でこんなことを考えていました。

でもやっぱり、自分で選択するということを避けては生きられなかったですね。

自分でお金を稼ぎたい。

現在就職活動をせず、組織で働くことを見送っているのは、

彼との結婚を期待してる(専業主婦)からではなく、

自分でたくさん稼ぐ人物になりたいからです。

組織で働くことが居心地が悪かったという経験も理由の一つですが、

私、とにかくお金で解決できることは漏れなくお金で解決したいんです。

親が大病になったら海外でしかできない手術とかでもできる身分でありたい。

好きな人の命を守れる財力が欲しい。

好きです、お金。

自らの意志で毎日を作っていく難しさに直面している今、

強制的な時間割が発生する再就職(ラク)に逃げず、

当初の目標通り、今年いっぱいは就職せずにいろいろとチャレンジしてみようと思います。

そんなわけで

これから何をするか、どこに行くか、

再就職するか、まさかの主婦になるか、

予想外の出来事もあるかと思いますが、

覚悟して自分で選び取っていこうと思います。

それではまた~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする