好きな人から好かれるには、正しく相手を好きになること。

こんばんは

いまいけい子です。

ヒロシとの交際は淀みなく流れるように続いています。

だいぶいろんな面が見えてきて、

お互いに呆れたり、言い合いしたりして、

オナラができる間柄も遠くないような気がしています。(いいことかは知らない)

長くて半年しか男女交際したことがない私にとって、

ずっと仲良く関係を続けるにはどうしたらいいのだろう。

という疑問をずっと抱いていました。

最近、ヒロシの様子を見ていて

この人(ヒロシ)が私を好きなのは、

私がヒロシのことを好きだからだなー(´・ω・)

と確信しました。

じゃあ私が彼を好きじゃなくなったら、この関係はどうなるんだろう。

と、ちょっと寂しくもなりましたが、

私の場合、好きじゃなくなった相手に好かれてもどうしようもない性分だったと、

そのパターンの妄想は無駄だからやめました。

今思えば今まで交際した過去の彼氏たちに、

「好かれている」という実感が薄かったのは、

私もたいして相手のことを好きじゃなかったからだと思います。

全員まとめて、私のこと、知らないまま終わった。

それはつまり、私も相手のことを何も理解していないままだったということです。

だからすぐに終わったんでしょうね。

遠距離なのに音信不通になった彼に、

鬼電(コワイ)してたのは、

その人のことが好きだからじゃなくて、

そんな扱いを受けるかわいそうで惨めな自分を受け入れたくなかったから。

いつだって私の目は、相手じゃなくて自分に向いていました。

だから正しく相手を好きでいることが、

異性として相手から好かれるための最強の武器なんだと思います。

私が思うに、

男性の方が、恋人に好かれることで、力を発揮しやすく、自信に繋がりやすいと思います。

奥さんや恋人に好かれていて、「あなたの妻(恋人)で幸せです」という状態の男性ほど、

イキイキとしています。

男性の方が女性よりも浮気や不倫をするのは、

男性の方が性欲があるからではなく、

自分のことをより好きな人になびく傾向があるからじゃないかと思うのです。

女性の場合の浮気も原因は然り。

でも「好き」という感覚もいろいろで、

正しく相手のことを好きになる。

ということができていないと、

ちっとも相手から好かれません。

私が告白してフラれた時、

相手は

まあ、俺のこと好きなんだろうけど、

俺のこと、何も分かってないよね。

という感覚だっただろうし、

私が告白されてフッた時も、

ふーん、私のこと好きなんだろうけど、

何も知らないよね、私のこと。(性欲からの恋心で都合よく私を解釈しやがって)

という感じでした。

相手が1人で、自分の理想の「私」に恋をしている感じです。

正しく相手を理解して、好きになるって、とっても大切で、

それって相手に何となく伝わってしまいます。

それは男女関係だけでなく、全ての人間関係でも同じことです。

かれこれ20年来の友人でも、

微妙に私への認識がズレていて、

え、今はそういう話をしてるんじゃないよ。

あの時話したこと、そんな風に理解(曲解)してたの?Σ(゚Д゚)

と、けい子像へのブレがだいぶあるんだなと思うと(悲しい)、

会う意欲も萎えます。

自分フィルターを通して相手を見ないで、

真っ直ぐに相手を見て知って、

好きな人をたくさん作りましょう。

それは相手から好かれる最強の武器です。

それではまた~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする