公務員は辞めてはいけないという壮大な勘違い。

こんばんは

いまいけい子です。

先日公務員時代の同僚と2人でご飯に行ってきました。

やっぱりね、1対1のご飯でも

どうしても愚痴(聞き役)ばっかりになっちゃう。

辞めた私は利害関係が無い上に、

実情を知っているから話しやすいんだと思いますが、

聞く度に、当時の手に負えないやるせなさを彷彿とさせます。

あ~、あの職場だと、

人を下に落とすことで安心するという人種が居過ぎだし、

人をそういう人種にする環境が整い過ぎてる上に、

目に見えない力関係があり過ぎで、

そんな風に愚痴ることでしか解消できないのも、しょうがないよな。

と、むしろ腑に落ちてます。

まあ、愚痴で解消できてるとは思えないですけど。

不満と仲良くすることがみんな上手なんだと思います。

そんな彼女から

「辞めたこと後悔してない?」

と聞かれました。

辞める宣言をした後の退職待ちの時にもたまに聞かれたのですが、

してないです(´∀`)

本当にね、もうね、仕事してる時から

公務員としての未来が、

想像できないし、あり得ないし、なんとかして実現させたくなかったからね。

どうやら彼女は私のことを旦那さんにもお母さんにも話したようですがw

みんな

公務員を辞めるなんてもったいない。

ということを言っていたし、彼女もそう思っているとのことでした。

これね、本心では仕事を辞めたい公務員にとって、

呪いの言葉だと思います。

誰かに言われなくても自分の中に発生してしまう声。

・公務員から民間への転職は大変だ

・福利厚生や環境的にも「公務員の方が良かった…」と後から後悔するに決まってる

・民間はノルマがあるし、仕事がハード。残業代も出ない。

などなど。

公務員を辞めることをもったいないと思ってしまうように刷り込まれてるこの前提。

そして必ず他人からも上記のようなことを言われるでしょうね。

シカトしましょうね。

そもそもね、

民間って何だよ。この呼び方キライ。

どんだけの数の会社があると思ってんだ。

全部見たの(・∀・)?

残業代なら既に(公務員の時)全額出てないし、

ナチュラルにサービス残業だったし、

むしろ前勤めてた会社では1分残業しただけで15分の残業代が出てました。

一概に公務員が「良い」なんて言えないです。

ノルマが嫌なら営業以外の職種を選べばいいし、

福利厚生の充実を期待するならそういう会社を選べばいい。

『民間』などとぬかして世の中の企業を超乱暴に一括りにし過ぎだし、

自分が働く会社を「選ぶ」という視点が無さ過ぎる。

こんな根拠のない、

公務員を辞めるのはもったいない説なんかに振り回されて、

実体のない不安を避けるためにイマイチな毎日を送ってる方が

人生がもったいないです。知ってます?人って死ぬんですよ(゜-゜)

まあ私は公務員の仕事を否定しているわけではないので、

定年までここで働くぞ( `ー´)ノオー

という方は素晴らしいと思います。

公務員として働くことを望み、

選択して公務員になり、

夢を実現して生きてるなんて羨ましいです。

でも、公務員にはどうしても「安定」というイメージがつきまとう分、

本当は望んでないのに安定のために公務員として働いている方もいると思うんですよね。

私なんて

安定しててー、楽そうだしー( ̄∀ ̄)

と不純な動機でなりましたから。

そしてその不純な動機で選んだ先の現実が気に入らなくて

結婚して他人に自分の人生をなんとかしてもらおうと婚活に励んだり。

まあそりゃ婚活もうまくいかないし、

毎日つまらなくて生きる意味を見失うよね。

私ほど不純じゃなくても、

なんだかしっくり来ない。

他で働きたい…!

そういう方には声を特大にして言ってあげたいです。

公務員の肩書、もったいなくないよ☆

残りの寿命をリアルに考えよう。

そしてこれは公務員だけでなく、

転職に迷う会社員でも同じことが言えると思います。

行動の先は、やってみないと分からないことしかないです。

保証なんてないです。

後悔するかどうかは、

やってみないと永久に分からない。

だから、自分が何を選ぶかってことだけです。

それではまた~