通勤時間が長いことは確実にストレスになる。

こんばんは

いまいけい子です。

今日は久々に都心で知人と飲み会でした( ´ ▽ ` )

魚民の酎ハイの薄さったら、

ウーロンハイや青汁ハイを飲み続けましたが、

全く酔えなかったです(´-`)

魚民の酎ハイは薄いに一票。

さて、飲み会の場所まで、

帰宅ラッシュ時の電車に乗って向かったのですが、

電車遅延が二重に発生して、

目的地に向かうだけでぐったりでした。

そういえば都心に会社勤めしてる時は

定時で仕事を切り上げて帰っても、

電車遅延が重なって

帰るのが1時間も遅くなったり、

朝の満員電車だけでぐったりして、

通勤時間にも給料払われないととてもやってられない(´ー`)

と思ったものでした。

アトピーを発症して不眠が続いてからは、

通勤だけでも地獄のように辛かったです。

みんなが同じ時間帯に仕事を始めて、

同じ時間帯に仕事を終えることに、

果たしてイミがあるのか、

疑問に思いました。

無職になって3ヶ月、

現在私はそんな環境とは程遠く、

仕事帰りのサラリーマンに混ざってギュウギュウに運ばれながらも、

仕事もせず毎日楽な方へ楽な方へ生きてるので(´∀`; )

なんとも申し訳ないような、

後ろめたいような、

そんな気持ちに襲われました。

みんな、こんな暑いのに、

そんな格好して(長袖シャツに長ズボン!)、

こんなギュウギュウになって通勤してるなんて…、

偉すぎるし、どうかしてる( ; ; )

もし私がまたどっかに勤めることがある時は、

必ず満員電車を避けられる、

職場に近い場所に住もうと心に決めました。

今は終電間際で帰路の途中ですが、

酔っ払った男女の終電間際の電車での攻防戦は、

大人の性欲爆弾を垣間見て、

応援したくなります٩( ᐛ )و

それはいい文化。

ちょっと話が逸れましたが、

イギリスから帰ったばかりのせいか、

こんなにムシムシ暑いのに、

半ズボン、ノースリーブを着てる人が少ない!

サラリーマン、OLはともかく、

大学生まで。

露出少なっ

と激しく思いました。

イギリスなんてね、半裸で歩いてるおじさんを何度見たことか…!

私は三十路でスリムでもありませんが、

半ズボン、履きたいです。

暑いから。

二の腕も太ももも、(もが多い)

細くもないけどバンバン出したいです。

暑いから。

被害妄想かもしれませんが、

ホットパンツは脚が細い人しか履いちゃいけないような、

肌の露出は、スタイルがいい人しか許されないような

そんな傾向を感じるのは、

私だけでしょうか(被害妄想でしょうか)。

かろうじて二の腕については、

夏場はYOU並みに出しまくってますが、

太ももを出すのは、

三十路だし太いしで、

周囲を戸惑わせてしまうと、

躊躇しております。

好きな格好も、肌の露出面でも、

歳を重ねることで出来なくなることが増える気がして、

こんな価値観を持ってるから、

歳を重ねることに対してネガティブな感情を抱いてしまうのでしょうね。

夏木マリみたいになれるのは、

ほんのひと握りの女性だけだし、

夏木マリ要素が無い私も、

好きな格好で自由に

暑い夏も快適に生きたいものです。

久々の都心へのお出かけは

色んな面でなかなか刺激的でした( ´ ▽ ` )

それではまた〜