婚活男子に告ぐ!アラサー婚活女性からの忠告です!

こんばんは

時差ボケがだいぶ治ってきた

いまいけい子です。

よって今(真夜中)、眠いです(´-`).。oO

さて、今年の2月にずっと休止していた婚活を再開して

1ヶ月で今の彼氏ヒロシと出会い、2ヶ月後には付き合うに至りました。

その前は20代から婚活を始め、何年も婚活に苦しみジタバタとしておりました。

※この先また婚活をするかもしれないので、まだこのジタバタは終わったわけではないけれど…。

あんなに悶々として、

あんなに苦しくって、

あんなに悩みまくっていたのに、

彼氏ができたせいか、

ここ最近はあの婚活の苦悩の日々を忘れつつありました。

※もうやりたくないという感覚はあるんですけどね。

そして、今日、アメブロの婚活ブログを読み漁っていましたら、

婚活時の苦悩をジワジワと思い出しました( ̄∀ ̄)

私は女性なので、男性サイドの女性への意見は知りませんが、

私が遭遇した婚活男子については

それはもう多くの疑問を抱いてきました。

ナゼ、わざわざ相手に好かれないような行動をするのかと…!

というわけで、世の婚活男性への(勝手な)アドバイスも兼ねて、

婚活女性が抱く

ここがヘンだよ婚活男子!

書いてみようと思います。

それでは早速いってみましょー

カップリング=『あなたが好き♡』ではない!

初めて参加したお見合いパーティーで、

私は第一希望同士でカップリングしました。

が、しかし、私が書いた第一志望は、

消去法によるものでした。

初めて参加したお見合いパーティー。

参加女性はきれいで若々しい人が多いというのに、

男性は、ほぼ40代。

※当時27歳での参加でした。

開催場所の立地が悪かったのでしょうか。

なんとなく清潔感のないような、

女性どころか人とあまりお話をしないのかな?というような男性ばかりでした。

初めてのお見合いパーティーということもありショックが大きく、

こんな感じの男性しかもう私には選択肢がないのかと、

パーティーの最中に私は既に絶望していました。

この日は外にも出たくないような極寒の日、

恋人がいる人や既婚者は味わうことのない、

妙な緊張感と気恥ずかしさと寒さを乗り越えて会場に足を踏み入れ、

その結果がコレとは…。

涙が出そうでした。

それでも配られたカードに誰かしら書かなきゃいけないと思った私は、

大人しくて背が低くて口下手そうだけどかろうじて30代で真面目そうな男性を

第一志望に書きました。

そして見事カップリング!

帰りにロッテリアでお茶しました。

そこで、この、見るからに大人しそうな、

真面目が売りであろう30代後半の男性は、

「きれいな髪ですね」

と、私の頭を撫でてきました( ゚д゚)

あなた、普段そんなこと絶対しないでしょ!女性に!

私とカップリングしたからって、距離感読み間違ってる…!

な、なな、なんだコイツ、

カップリングしたから触っても許してくれるとでも思ってんのか( ゚д゚)

どーかしてるぜ:(;゙゚’ω゚’):

連獅子のごとく頭でその手を振り払い、

その場はなんとか取り繕いましたが、

後日彼と会うことはありませんでした。

婚活男子に告ぐ、

カップリングしたとか、デートにこぎ着けたという事実は、

ただそれだけのことでしかない。

決して、相手の女性はあなたに恋に落ちたわけじゃないんだ!

距離感間違えると、

うまくいくものも、

うまくいかなくなるぜ!

無理に奢らなくていいし。

デート時のお会計については、

全額奢る人、

きっちり割り勘な人、

じゃあ、1,000円(または2,000円)だけ…。な人、

様々です。

私の希望としてはなんでも良いのですが、

相手がどういうタイプか分からないから、

とりあえず毎回お財布を出しては、

あ、出しますよーと、アタアタと対応していました。

とある街コンで出会ったとある歳下男子と2人で飲みに行った際、

席でのお会計で、店員さんが置いていった伝票を見た彼は、

じゃーあコレで!

と指を数本立てました。

彼が歳下だったこともあり、

あー、無理して彼がたくさん出してるかも。

割り勘でいーのに。

と、私が彼の手元に置いてある伝票をひっくり返して見ると、

私の方が多く払う計算じゃん( ゚д゚)

じゃーあコレで☆

じゃねーわ!

自分が多く払ってる風なやり方が姑息でセコくて

若いのに何なのそのセコさ。

堂々と割り勘にしてくれた方が100万倍好感度高いわ。

そんな風に思いました。

彼ともその後会うことはありませんでした。

初デートのお会計はちょっとした緊張が走るけれど、

不透明清算をするくらいなら

堂々と割り勘にしてくれ。

謎の気付かないフリ

ネット婚活をすると、

初デートではお互い会ったこともない人と待ち合わせをするわけで、

約束の時間に約束の場所に行く時って、

ソワソワ、ソワソワ

なんとも気恥ずかしい気持ちになりますよね。

メールやLINEで自分の服装を伝えたり。

そんなソワソワな待ち合わせで、

謎に気付かないフリをする人がいます。

目があって、お互い服装もメールの通りで、

サイトでは顔写真は見ているから、

さすがに気付いたと思ったのに、

せっせとスマホをいじくり回して、

顔もあげない。

最初の一声をかける役を、

なぜか引き受けない猛者。

これについては動機がよく分からないけど、

恥ずかしいの?

うん、婚活サイトに登録して出会おうとしてるんだからさ、

恥ずかしいよね、既に。

その点については、諦めようか。

最初に声を掛ける役を潔く引き受けてくれるだけでも、

男性の好感度は上がります。

ナゼ、わざわざその格好で来た?

これもネット婚活に多いことですが、

男性の中には、

一緒に街を歩くのも憚れるような格好でやって来る人がいます。

え、なんでわざわざそんな首元が伸びきったペラッペラのTシャツに、

ポケットがいっぱい付いた軍服みたいなズボンで来た?

その格好のあなたと今日一日お台場デートしないといけないって、

罰ゲームなの?

何もオシャレな人を望んでるわけじゃない。

ユニクロでいいのっ

あなたの年収だって知ってるんだから。

ユニクロで服買うくらいの余裕あるの、知ってるんだから。・゜・(ノД`)・゜・。

そもそも、サイトの写真で着てた服はまともだったんだから、

そのまんまの格好で来いや

マジで嫌がらせなの何なの…?

とまあ、こんな風に思うことが結構ありました。

思うに、大人しく真面目そうに見える、

イケイケ(?)じゃない風貌の私に寄ってくる男性が、

同じく真面目でオクテ、

女性経験が少ない人が多かったんだと思います。

それによりファッション感覚が小中学校で止まっているような方が多かったのかと。

ホント、悪気なく、

悪気なく

ダサいのでしょうね。

ちなみに上記の男性は人が良かったので、

ダサい上にハゲていて背も低かったけど、

3回もデートしました(・∀・)

追い詰められていて、

自分には選択肢がないと本気で思っていました。

しかし、付き合うには、やはり至りませんでした。

どんな格好したらいいか分からない男性は、

とりあえずユニクロ行って、

マネキンと同じ格好を買い揃えるのをお勧めします。

それだけで、2回目デートに進む確率が跳ね上がると思います。

さて、婚活暗黒期を思い出して

ツラツラ書き始めたら止まらなくなってしまい、

口の悪さも含め、色々失礼しました(・∀・)

しかし、婚活女性のリアルな声として、

真摯に受け止めて、自分の活動に活かすことができる男性が、

女性の心を射止めることができるのだと思います。

わたくし、いまいけい子へのお問い合わせは、

女性だけでなく男性からもメッセージを受け付けております。

ご感想など

お問い合わせページからご連絡くださいませ〜

それではまた〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする