アラサー独身女がアフロ田中の結婚について思うこと。

こんばんは

いまいけい子です。

読みました?

しあわせアフロ田中10巻。

しあわせシリーズの完結。

田中が彼女のナナコにプロポーズして終わる最終巻。

次シリーズは『結婚アフロ田中』らしいですよ。

いや〜、高校アフロ田中から読み続けている

私、独身無職けい子としては

田中もついに結婚か〜。

と寂しいような嬉しいような、

うん、ちょっと寂しいかな。

田中にはずっとずっと青臭くいて欲しかった。

まあ、今も十分に青臭いんですけど、彼は。

とにかく、

感慨深いものがありました。

思えばD(どー)T(てー)キャラの田中に

共感したり、

バカだな〜…

と蔑んだり(?)。

私は田中から男性の可愛らしさを学んだと言っても

過言ではないでしょう。

田中ももう30歳。

同じ三十路として田中の結婚を捉えた時、

今私に(珍しく)彼氏がいるからか、

むしろナナコ(田中の彼女・漫画家・たぶん26,7歳)に目がいくようになりました。

田中の浮気を疑いつつ(無実)、

田中が急に便意を催した時のサポートや、

(トイレを求めて慌てて家に戻った際に家のカギを忘れた田中を追ってカギを渡す)

田中の便を掃除したりと、

(間に合わなかった)

なんだかんだで、田中を受け入れているナナコ。

そして、そんなナナコを大切に思える田中。

田中の便を掃除するナナコも、

そんなナナコを大切に思う田中も、

それって決して当たり前になるような心理状態じゃないから、

しかも浮気を疑い・疑われてる最中で。

そんな2人には愛が溢れてるじゃあないですか( ;∀;)

ほんと、田中はいい男ですよ。

仕事(漫画)に追われて我をも忘れる彼女を

受け入れない男なんてザラにいますよ。

知らないけどさ。

締め切り前のナナコの迫力なんてすごいんだから。

連載漫画の締め切り前でいっぱいいっぱいのナナコを手伝おうと

田中がベタを塗ったらこの有様ですよ。

ちなみに生理中のナナコはこちら。

↑満月の日の悟空じゃないですよ。ナナコです。

※普段は優しくかわいいメガネ女子です。

つまり田中は稀に見るいい男なんです。

でもそれは、

アフロのヘアスタイルや、

中卒、

旭工務店(肉体労働系)で働く田中を選んだ

ナナコの手柄だと思います。

よって、ナナコ、いい女だな(´∀`)!

以上、アラサー独身女の

率直な感想です。

そんな私が

今後『結婚アフロ田中』を迎えるにあたって注目してるポイントは、

漫画家としてのナナコの今後です。

もちろん田中も、

このまま旭工務店で働き続けるのか、

それともまた

さすらったり、

社長を目指したり、

釣り堀経営を試みたり、

アレコレするのか楽しみではあります。

だけど、

連載漫画が打ち切りになって、

いったん燃え尽き

夢と距離をとったナナコのその後が、

私はとても気になります。

アフロ田中の作者であるのりつけ雅春さんの想いも

ナナコに乗せて垣間見た気がします。

ナナコはまた寿司屋でアルバイトを始めるようですが、

今後結婚、そしておそらく出産を迎えるその先に、

自分の夢とまた向き合う時が来るのか、

それともそこの描写はないのか。

独身無職けい子は

同じ女性として、

ナナコの今後にも注目しているのです。

それではまた〜

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

このサイトにて公開OKな方は【KHS】をどっかに書いてね(*‘∀‘)

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする