男女交際の予定調和をぶっ壊せ。

こんばんは

いまいけい子です。

男女交際って、

あなた以外とは男女交際しません。

という男女間の無言の契約だと思います。

この関係性については、

お付き合いとか、男女交際とか、彼氏彼女とか、

呼び名は様々だけど、

毎週末会ったり、

お互いの家を行き来したり、

そういうものだ。

という固定概念があるから、

好きだから一緒に居たはずが、

交際相手だから一緒に居るようになってしまったりもします。

この『好き』の分量が不足して、

『交際相手だから』の分量が多くなると、

男女交際がうまくいかなくなります。

私は今まで(数少ないけど)男女交際をしては、

総じてすぐに別れてきました。

これらの交際は

好きだから付き合った。

から始まったかもしれませんが、

最終的には、

付き合っているから、会っている。

というところに落ち着いてしまい、

はて、ナゼ私はこの人と毎週末会うのだろう。

という疑問から違和感を抑えきれなくなりました。

カップルの破局の原因に

価値観の違いや

生活のすれ違いなんかをよく耳にしますが、

それを埋めていく努力を諦めたわけだから、

結局はそれも『好き』が足りなかったということです。

だから好きでい続けることは関係を続けるうえで最重要課題です。

交際相手を恋に落とし続けて、

さらに自分も恋に落ち続けないといけない。

そんな風に考えていました。

彼氏、ヒロシの親指の爪が伸びてるのを

女にモテないよ(・∀・)

と指摘したら、

けい子ちゃんいるしモテなくていいよ。

と言っていて、

いやいやいや、

(私に)モテる男性でい続けてくれないと困るよ。

と激しく思いました。

どうか、萎えさせないでくれ…!

その場ですぐその説明ができれば良かったのに、

うまく説明できず。

そして、果たして自分が彼を恋に落とし続けているのかも

怪しいところです。

彼の好みの服装を聞くたびに、

あーそういうのか。

(私が好みじゃないやつだな)

と思っていてその服装をする気もなかったから、

このままだとかなり先行き不安に思いました。

恋人関係という無言の契約に甘んじて身を任せず、

恋に落とし続けて、

恋に落ち続けたい。

結婚も同じだと思います。

結婚という形式に安心して甘んじて

身を任せると途端にうまくいかなくなるのではないかと思います。

なんだかそれは、

正社員としてつまらなく働くみたいです。

旦那のことは好きじゃないけど結婚してるから一緒にいる。

仕事はつまらないけど、正社員だし、ボーナス貰えるし、このままここで働き続ける。

そのことに疑問を持たずに生きていける人は良いのだろうけど、

モヤモヤを抱えながらも、そのまま生きるのは

人生の無駄遣いとも言える。

というわけで、男女交際とか結婚とか、正社員とか、

そんな固定概念からの予定調和は壊し続けたい

いまいけい子でした。

それではまた〜

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

このサイトにて公開OKな方は【KHS】をどっかに書いてね(*‘∀‘)

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする