結婚・出産しても親は安心しない。

こんばんは

いまいけい子です。

5月ももう終わりですね。

今月はメルカリをドンドコ出品した月でした。

メルカリでの評価も無事「良い」オンリーの3桁に突入しました( ^∀^)

この調子で不用品を我が家から一掃したいと考えています。

私は現在働かずに生活していますが、

自らの貯蓄と

親のスネを大いにかじって生きています。

スネどころか、もう太ももくらいまで食らいついております。

私は現在親の所有する固定資産に1人暮らししているため、

家賃はかからず、

固定資産税と光熱水費のみの負担で生活しています。

また、自転車で30分(そこそこある)の場所に住む両親は、

趣味の範疇を超え気味に野菜や果物を栽培しているので、

運動不足解消がてら

自転車をかっ飛ばしては、

野菜を収穫して

リュックを一杯にして帰って来ています( ´ ▽ ` )

こんな感じで、食費も家賃もかなり助けられています。

両親は

この援助がけい子の自立を妨げてるな〜

と言いつつ、

赤カブ美味しかったからまた採ってくよ〜

てな感じで、育てた野菜を子が美味しく食べてるのも嬉しそうです。

たぶんそう思ってる、と思う!

母は私が婚活の鬼と化して婚活やらデートやらをしまくっていることを知らないので、

いつまでも独身な私に

たまに結婚相談所を勧めてきます。

将来、病気になった時なんかに、体のこととか親身に自分のことを考えてくれる人がいないと辛いよ。

お母さん達もいなくなっちゃうし。

と、恐ろしく怖い事を言ってきます(°▽°)

ちなみに彼氏いるとかいないとかその手の話は一切しない。その文化がない家庭です。

結婚相談所については、

断る!

とだけ言ってましたが、

実は私は婚活しまくった上での独身だよ( ・∇・)

相談所に登録すれば結婚できると思ったら、大間違いだよ☆

というこじらせた私の厳しい現実を知りません。

母親の相談所の勧めは、

自分たちがいなくなった時の私を案じての発言なので

結構沁みます。

私にとって両親は大切過ぎて、たまに苦しいくらいに大切な存在です。

そしてその気持ちについては両想いだと思っています。

結婚できるか、子供を産めるか分からない私ですが、

それでも、1人でも、幸せに向かって強く生きていかないと

両親が心配するなー

と、そんな風に思っています。

親を安心させたり喜ばせたいから、

結婚して子供を産む。

ということが婚活に励むモチベーションの1つにあると思います。

でも私は、

親はまだ存在しない孫なんかより、

私(子)の方が好きでしょ。

と信じています。

兄弟が子供たちを連れてやって来る時も、

両親は、孫は可愛いけど、子供(私と兄弟)に会えて話せて嬉しい楽しい。

という様子です。

親が孫を可愛がるのは、

自分の子どもに似てるからだと思うし、

自分たちが育てた愛しい子どもの面影との再会なんだと思います。

少なくとも、私は兄弟の子ども達に対して、

うわー、その笑い方小さい時の兄弟にそっくり!

うわー今の表情、懐かしい!

笑った時に見える歯並びまで似てる…!

と、そこに懐かしい兄弟の面影があるから愛しさがこみ上げます。

決して無類の子ども好きではありません。

だからまだ見ぬ孫よりも、

私のことが好きで大切な親のためにも

まだ見ぬ子抜きにしても、幸せに生きる!

結婚して子供を産んで育てているからといって、

それは幸せとは限らないから。

崩壊している夫妻やご家庭は

たまに見かけるし。

少なくとも、婚活が全く上手くいかなくて

無理やり男性と交際してたあの時、

何かを間違ってそのまま結婚してたら、

私は不幸だったと思います。

結婚してるから、子どもがいるから幸せとは限らない。

意に沿わない生活(人生)を送ってるなんて、

そんなの結婚してても子がいても、親は悲しむと思います。

だからおかしな焦りとか世間体とかに惑わされないで

自分のためだけに生きてます。

それではまた〜

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

このサイトにて公開OKな方は【KHS】をどっかに書いてね(*‘∀‘)

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする