顔も知らない隣人に気を使うのは無駄に疲れるだけ。

こんばんは

いまいけい子です。

週末はヒロシとイギリス旅行の計画を立てたり、

公園でテニスやキャッチボールをしたり、

楽しく過ごせました。

付き合って日が浅いのに海外旅行なんてΣ(・□・)

すぐに別れてきた実績しかないから、

今までは温泉旅行にも躊躇してました。

1ヶ月後の旅行の計画を立てるって、

一ヶ月後も今の関係性が持続してるていで進めるから、

逆に

旅行を計画することによって

ひとまずの関係性が続くのかなー

とも思いました。

一緒にいると、慣れもあって一緒に居やすくはなるのだけど、

価値観と育った文化の違いと

言葉のすれ違いで理解し難い点など、

不安点も増えてしかも浮き彫りになっている感じがあります。

女友達に、

これってどういうことだと思う?

男の人ってこういうもん?

なんて持ちかけたくなる衝動もあるのですが、

いや友達じゃなくて、コレは彼に聞くことだ。

と思い直して、タイミングを見計らってさりげなく

気になるところを話していきたいと思っています。

うーん。

だからやっぱり、私はヒロシとの来月、再来月は

未知数のままです。

だから旅行のキャンセル料は、

覚悟の上。

付き合いたてで海外旅行なんて行ったら

成田離婚するかもよ(・・;)

結婚してないけど。

とは旅行の提案に渋ってた時から話していたので、

成田離婚しないように一緒に考えていきたいです。

さて、そんな旅行の計画中に、

飛行機の座席はどこを指定するか話していたところ、

トイレに行く時に通路側に座ってる人に避けてもらうの気まずいから、通路側の席も人気だよ。

という話をヒロシから聞いてびっくりしました。

私にとって、

飛行機も新幹線も、

断然窓側に座りたいからです。

特に飛行機は雲の上から地上を見たり、

非日常感が物凄いから

わざわざ通路側を指定するなんてありえないと思っていました。

ヒロシ、私は窓側の一択だよ。

飛行機に乗る醍醐味は、窓から外を見ることであり、

たかだか12時間のフライトでトイレに行く回数なんて多くて3回くらいだろうし、

知らない他人への気遣いなんかで

窓からの景色を諦める選択肢は、

私には無いよ(`・ω・´)

そもそも、この席の並びだと、

必ず、通路側の人の前を通ってトイレに行くという法則があるから、

どう頑張っても気まずさは発生して、避けようがない。

だから、そんな気まずさはしょうがないの。

欲を優先するパターンだよ。

と言って、窓側の席をキープ。

彼は仕事でもよく飛行機に乗るし、

窓からの景色なんて見慣れてるというのもあるかもしれませんが、

他人なんかに気を使って何かを我慢することが

ベースに無い私です。

心臓に毛が生えてるとか、おばさん化現象とも思いますが、

ここの点で友人ともベースが違うなと思うことが今までもよくありました。

私は、

このような、口も聞かないレベルの他人に気を使ったところで、

その人が自分のために何をしてくれるんだ。

そんな我慢、なんか良いことあるの?

って本気で思う。

彼氏が店員さんへの態度が悪いのがちょっと…。

という話も、

店員ごときの関係性の他人に気を使って

なんか良いことあるのかな(´ー`)

って思ってますよ。

わざわざ店員さんを不愉快な気持ちにさせるのはオカシイけど、

店員さんごときに好かれようと、良い客だと思われようと愛想を振りまくのも、

エネルギーの使い方間違ってんなと思う。

そしてそういう人ほど無愛想な店員さんに無駄に腹を立てているように思う。

店員さんよりも、目の前の彼女のことが好きで、大切にできるならそれでいいじゃない。

そしてこの無駄な気使いとは、

『世間体』

なんじゃないかと思っています。

世間体を気にして

迷惑かけないように、

目立たないように。

そのような事のほとんどが、

一体誰のためになっているのか、

自分のためにも、誰かのためにもなってない。

そんな影も形も、

顔も名前もないもののために

我慢するって、ヘンなの。

そんな風に思ったので書いてみました。

それではまた〜

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

このサイトにて公開OKな方は【KHS】をどっかに書いてね(*‘∀‘)

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする