残念だけど女性と年齢は切り離せないから、笑い飛ばす。

こんばんは

いまいけい子です。

今日はメルカリ商品を発送してから銀行やらに行って、

モスバーガーで食べながらの読書(漫画)をして過ごしました。

どこの貴族の生活でしょうね(*‘∀‘)

コミックを10冊レンタルしてきたのですが、

その中のヒットが、

『セクシー田中さん』

※愛読書のアフロ田中は関係ありません。無類の田中好きではないのです。

1巻しかまだ店頭に置かれていなかったけど、

なんだそのタイトル!

と興味本位で借りてみました。

23歳の、普通を目指す婚活(?)女性と、同僚の田中さんのお話しなのですが、

思ったよりも妙齢女性にグッとくる内容で

2巻が出たら必ず読もうと心に決めました。

年を重ねた女性の生き方が

もっと自由で枠外でいいじゃないか。

そんなメッセージがありました。

20代後半から、この先どういう風に生きればいいのだろう。

結婚も出産もこの先の私の人生に無ければ、

私は何者になればいいんだ。

そんな風に思っては

闇雲に婚活してました。

でも本当は

あの頃から、今も、私はずっと

枠外に行きたくて

自分を掴んで離さない捉われから

自由になりたかったんだよなー

とそんな風に思いました。

女性にとって年齢って本当に切っても切り離せないもので、

三十路の私は妊娠とか出産というタイムリミットを気にせずにはいられないお年頃です。

それだけに振り回されて

その後の人生を狂わすのも恐ろしいし、

かといってそのタイムリミットをガン無視することもできず、

あー、

男も妊娠できる体であれよ。

という不毛な妄想をしたものです。

そしたら若い男性とカップリングすれば子を持てる…!

それに、男女ともに子宮があって子を宿せたら、

もっと分かり合えるし、便利なのに…!

俺今日生理痛ひどくってー、しんどい。

マジで。2日目?しんどいよねー。あ、イブあるよ?

なんて会話を、カップルでするのです!

まあ、無理ですけどね。

妊娠は女性しかできないから、

一般的に男性は年を重ねても若い女性を求めがちだと思う。

それは妊娠・出産できるという生物学的なところもあるからしょうがないとは思うけど、

それを無しにしても若い女性を好むと思います(見た目)。

かと言って、若い女性が好む年を重ねた男性(おじさん)というのはごく一部で、

単に年を重ねた男性が有利とも私は思わないから、

年を重ねたら男女関係なく、

単に年を重ねただけの人にならないことが大切だと思っています。

そして

男性が見た目も若い女性を好むことから、

女性は、年齢に敏感であると思います。

妊娠・出産、さらには恋路においても年齢で不利になることがある。

それは残念だけど避けられない事実だから、

それを受け入れた上で

愉快痛快に生きたいです。

そんなものを笑い飛ばせるくらいには、

愉快に強く生きたい。

昨今は歳下も歳上も趣味の演劇で絡むことが増え、

歳下にも歳上にも年齢を気兼ねさせずに一緒に過ごすには、

やっぱ笑ってもらうのが1番と思いました。

そしてそれは恋愛でもそうだと思う。

笑ってもらうのが、笑わせるのが、

いろんな気まずさを無くす唯一の武器。

趣味の演劇で若い男の子の役者さんに出演依頼をした時に

何歳(・∀・)?

と聞いたら

23歳です。

と言われて、

わー

ひっくり返すと、おんなじだねヽ(・∀・)

と言って笑ってもらって親近感(?)を作りました。

そんな心持ちで、

年齢ごときで卑屈にならず、

受け入れながら加齢に臨みたいです。

『セクシー田中さん』お勧めです。

それではまた〜

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする