人付き合いが苦手な人は仕事を辞めたらおしまいだ。はウソ。

こんにちは

いまいけい子です。

仕事を辞めたいけど辞められなかった時の心理として、

今の職場での人付き合いも苦手だし、

処世術に長けてるわけでもない。

こんな私が他に行ったところで上手くやっていけるのだろうか…。

という不安がありました。

このように、

人付き合いやコミュニケーションに苦手意識を感じる人ほど、

例えうつになっても会社にしがみつく傾向があります。

それはつまり、

会社での人間関係が居心地良いものでなくても、

その仕事が好きな仕事ではなくても、

今ある人間関係や会社に依存している状態です。

そうすると、

転職をしたところでこんな自分は他で雇ってもらえないだろう。

他の会社でイチから関係を築くなんて自分にはできない。

そんな思考に陥ってしまいます。

でもね、考えてみてください。

うつ状態になっているということは

今の人間関係や状況は

既にうまくいってない。

うまくいっていない人間関係や状況の中で過ごし続けて、

自分に自信が持てるわけがありません。

たいして気に入っていないものにしがみついているから辛くなるのです。

だから問題は人付き合いが得意か苦手かではありません。

そんな気に入らない状況から逃げ出せない自分でいることが問題だったんです。

そんな状況に陥っているときの特効薬として、

会社以外のコミュニティに属すことをお勧めします。

私が仕事を辞めると決めたのは、

趣味の演劇関係のコミュニティ(複数所属)や、

興味があって参加したセミナーや勉強会のコミュニティで、

多種多様、さまざまな人と知り合い、

共に活動をしてきたから至った決断です。

そうして好きなこと、興味があること、やってみたいことをやるうちに、

前の仕事(公務員)をしている自分に

物凄い違和感

を感じるようになりました。

はて、なんで私こんな事やってんだろ。

意味不明(´-`)

というような感覚です。

だから職場以外のコミュニティに複数属すことは

視野が広がるし、

知らずに染まってる職場の常識から解き放たれる。

コミュニティは、

興味があること、好きなことに関するコミュニティがいいと思います。

別に友達は作らなくていいんです。

必要なのは共通の目的。

ただ一つだけ気を付けてほしいのは、

居心地が悪かったらすぐフェ―ドアウトすることです

フェードアウトは悪い事じゃない。

正当防衛!

社会人が集まるコミュニティは利害関係が無いので、

気を遣うこともありません。

自分が「居れる」コミュニティを探してみてください。

今まで接してこなかった人達と交流すると、

自分にはこんな面もあるんだ

会社ではこれが常識だったけど、コレもありなんだ!

と必ずやあなたの世界を広げると思います。

そうすると、「会社を辞めても大丈夫な自分」になれます。

その先で、仕事を続けるか、辞めるかの健全な選択ができるようになるでしょう。

それではまた~

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする