意志が弱いという前提で工夫して生きる。

こんにちは

いまいけい子です。

仕事を辞めてからというもの、

何時に起きても支障がない生活のため

11時くらいまでダラダラと布団の中で過ごしてしまうことがとても多かったです。

もっと早く起きて午前中を有効活用したい…!

という気持ちがありました。

そして、

5月に入ってからは遅くとも8時半には起きるようになりました。

これ、何でだと思いますか?

アラームをセットするとか、

前の晩早く寝るようになったとか、

そういうことではありません。

現在私は、1日1回はメルカリで売れた商品の発送をしに郵便局に通っているのですが、

購入してくれたお客様に必ず、

明日の朝イチに発送いたします。

とメッセージを送っています。

つまり、徒歩10分の郵便局に午前9時に着くように起きているのです。

歩いていくので、朝に日光を浴びて体内サイクルも整って目も覚めます。

何の予定もないのにアラームを設定しても

止めるし(´・ω・`)マタネル

前の晩早く寝たって、

いつまでもゴロゴロ寝ます。私は

意志なんか、いつだって薄弱です。

意志に頼って何かを変えようとするのは、不可能です。

いつだって何か大きな変化があった時は、

そういう状況に自分を追いやってきました。

第1期無職期(約5年前)で、

海外で島暮らしをしてみたい

という小学生の時に抱いた願望を叶えるなら、今だな。

と思いつつ、

「面倒」と「怖い」という2つの感情がありました。

だから、無理矢理ネットで現地のホームステイを申し込んで、

航空券を取って、

行かざるを得ない状況に自分を追い込み、

1カ月海外の島暮らしを実現してきました。

ダイエットが続かないのも、

三日坊主も、

意志なんかに頼るからです。

意志なんかアテにしちゃいけない。

そんなもの最初から薄弱なものとして、

そんなものに頼らずに成し遂げるために、

必要なのは工夫です。

本気で痩せたいなら、

家に冷蔵庫を置かない。

コンビニがない街に引っ越す。

そうやって、

食料をストックできない、買い食いもできない、

自炊するしか道が無い状況に自分を追いやる。

婚活をしないで、何としてでも自然な出会いでの結婚がしたいなら、

独身男がうようよ居るSEの仕事に就く。

仕事で同じ失敗を何度も繰り返してしまうなら、

もう2度と同じ失敗を繰り返さないように強い意志を持つのではなく、

もうその仕事をしない。

担当を変えてもらうとか、携わる仕事を変える(転職)。

楽しく仕事しようとか、モチベーション高く仕事しようとしても、

意志だけで気持ちを変えるなんて無理だから、

楽しく、モチベーション高く作業できることを仕事にした方がいい。

意志だけ変えたり、強く持とうとするなんて

さっさと諦めて、状況を変えた方が

葛藤も要らぬ努力も我慢もなく、

思い通りの人生を送れます。

それではまた~

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする