人が成長するのは反面教師がいる時。

こんばんは

いまいけい子です。

GW皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は姪達を愛でる連休です( ´ ▽ ` )あーかわいー。

泊まりに来るということで、

午前中はお家の掃除をしていたのですが、

私の母親は病的にモノを捨てられません:(´ཀ`):

絶対使うから!

と言って、お菓子の空き箱やらアルミホイルの芯なんかをとっておきます。

何に使うのかな。芯( ´ ▽ ` )

引き戸の中を整理しようと、

引き戸に入っていた大きな箱を空けると…

その中にも空き箱。

その中にも。

その中にも…!

その中にも!!

マトリョーシカ(・∀・)?

なんといっぱいだと思ってた引き戸の中は、結局空き箱しか入っていませんでした。

箱を捨てりゃ、外に出てる物を引き戸内に収納できるじゃないか(o_o)

ちょ、

ちょっと、おかーさん。

コレ、捨てるよ!

すると母、

ダメそれ!捨てちゃダメ。

収納に使えるから!

あ(`∇´)?

こんな調子で、

私が整理整頓好きで、捨て魔になったのは、

確実に母の影響があると思います。

幼い頃から、

捨てられないし片付けも苦手な母親を見て育ったので、

使うかも。って取っておいても、

使わないもんだなあ( ・∇・)

と実感しまくってきました。

これが、お片付けが得意で無駄なものをすぐに捨てられる人間に育てられたら、

今の私にはならなかったと思います。

そんな風に思ったので、

姪達と接する時にも、

大人である私は、アレもコレもだいたい何でもできるけども、

やってあげて、お手本を見せるよりも、

ポンコツな大人を目の当たりにして、

困ったな。

という状況にした方が、

自分でできることとか、自分の頭で考えることが

増えるのかもしれないなー

なんて思いました。

私は結局は大人も

赤ちゃんや子どもと同じだと思っているので、

反面教師の方が効くのは、

大人も同じだと思っています。

正解を提示するよりも、

私には出来ないから君に任せた(*゚∀゚*)

とした方が、力を発揮してくれるのでしょう。

そんなわけで、姪達だけでなく、

成長しきった彼氏や両親にもそんな風に接するよう心がけてます(´∀`)

それではまた〜

いい休日を。

===================================================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら。

メールにて必ず返信します(^^)

====================================================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする