メルカリと他アプリの比較~稼ぐコツはマメであること~

こんばんは

元公務員現ニート、

気に入らない仕事ならやめちゃえ☆をモットーに生きている

いまいけい子です。

4月ももう後半。

仕事しててもしてなくても、

月日の流れって早いもんですね(;・∀・)

さて、すっかり穏やかなこの生活(無職)に慣れた私ですが、

自由な時間が増えたからか、

消費が多い。

いや収入が無いんだから(;’∀’)

分かってんのかな。わたし。

昨日1日、1人遊びで9,000円使ったよ。。。

というわけで、お金を作りましょ。

一応この無職生活を始めるにあたって、

月々かかる保険料(国民健康保険・年金、住民税)くらいはなんとかして自分でお金を作ろうと決意しておりました。

ざっと、

60,000円/月

を自分で稼ぐことを目標としております。

というわけで、取り急ぎ、メルカリで出品してみました。

フリマアプリではメルカリが稼ぎやすくてスピーディー

今はフリマアプリが多いですよね。

  • メルカリ
  • ヤフオク!
  • ラクマ
  • CASH

ざっとこんだけ思いつきました。

全部アプリです。

メルカリは今までにも使用していたのですが、ヤフオク、ラクマ、CASHは使用したことがありませんでした。

結論を先に言うと、私はメルカリしか使いません。

ヤフオク!は時間がかかる割にメルカリと値段が変わらない。

まずヤフオク!なんですが、落札まで確実に日数がかかる上に、

残り時間僅かにならないと金額に動きがないということ。

これがせっかちな私には性に合わず、じっとしてられないので却下。

念のため手持ちの不用品たちをヤフオク上で検索して落札価格を見てみるとメルカリとたいして変わらない感じだったんですよね。

なのでひとまずは手を出さず。

後々、メルカリで売れないものを、こちらで売ってみようと思います。

ラクマ(旧フリル)は匿名配送ができない。

売上の1割が手数料として差し引かれるメルカリに対し、

ラクマは手数料無料。

使用方法はメルカリとほぼ一緒。

ラクマいいじゃんいいじゃん。

そう思ってサクサク出品の入力していったのですが、

あれ。

匿名配送できないんだ、ラクマ。

ということに気付きました。

そこまで強い抵抗はないけども、

100%実名実住所やりとりというのは気が引ける。。。

メルカリでは出品時は必ず匿名配送していた私。

ということでラクマもなし!

CASHはスピード重視の断捨離向け

というわけで最後にCASH。

テレビかネットか忘れたけども、

商品をスマホで撮るだけでサクサク査定して、

集荷に来てもらってあっという間に現金が出来上がるイメージ。

せっかちな私にぴったりじゃないか!

しかも8点以上または8,000円以上の査定金額で送料無料!

楽だ!

というわけでさっそく査定。

スーパーブランド系にはそれなりにお値段が付くものの、

ディオールのハンカチくらいじゃ100円。

あれもこれも、そこそこの元値なのに100~200円。

8点はクリアできるけど、これならメルカリで売った方が売り上げは圧倒的に多い。

私が思うにCASHは、

とにかくさっさと不用品を減らしたい、1円でもいいから!

という人にはぴったりだと思いましたが、

私はさらにお金も欲しいので、却下。

こうしてメルカリ1本にひとまず絞って出品してみました。

メルカリでサクサク売るコツ

本日11品出品し、4品が売れました。

出品した商品はブランドもの未開封箱入りハンカチや

未開封の化粧品、未使用の夏服に中古の財布、バッグなど。

値段設定が需要とズレてなければ

ブランドものは出品して即座に売れます。

学生の頃に使っていた古ぼけたツモリチサトの財布すら即時売れましたΣ(゚Д゚)イイノ?

出品の時間帯で売れやすい時間帯というのがあるのかもしれませんが、

売れるものはそんなに関係ないと思いました。

値段設定や商品説明など、めんどくさいな~と思う方が多いと思いますが、

メルカリでサクサク出品するコツを書いていこうと思います。

1. アプリ内でsoldとなった同じ商品を探せ。コピペだ。

洋服で同じ商品を探すのは至難の技ですが、

バッグ、ハンカチ、化粧品なんかは同じ商品がすぐに見つかります。

例えば「クリスチャンディオール ハンカチ 新品」なんかで検索すると一発です。

その中でも既に売られたもの(soldと表示されているもの)を見ていきます。

商品説明が丁寧なもの、商品名に情報量が多く分かりやすいものは、そのまま文章をコピーします。

それを自分の出品での商品名や商品説明に貼り付けます。

それをそのまま使うのではなく、情報をさらに追加しましょう。

例えばバッグのサイズを追記したり、どんな服と合わせやすいか、内ポケットの数やその説明など。

更に、

ご不明な点などお気軽にコメントください(^^)

と安心感もプラスしていきます。

こうしてより良い商品名と商品説明文を完成させます。

2.値段設定はギリギリの線を狙う

既にsoldとなった同一商品を参考に、価格を決めます。

私は、新品未使用であれば、soldとなった商品の中でも高い価格に合わせます。

キズ・汚れがある場合は、1,300円での販売実績がある商品なら1,100円くらいにしてみます。

※キズ・汚れについても商品説明に必ず書くことを勧めます。

安価にすることで即座に売れることはあるかと思いますが、手間を考えるとなるべく薄利多売を避けたいのでギリギリの価格で責めます。

3.画像はアプリで撮らず、必ずスマホ自体にデータ保存する。

商品写真についても、売れた商品の中で綺麗な撮り方をしているものを真似ます。

上手い人はあえて斜めに向けて撮ってたりするんですよね。

それだけでも商品がキレイに見えます。

そう、つまり。

だいたい先人に学びます。

さらに、

私は色の明るい(白い)商品については、濃い色の背景に。

色の暗い(黒め)商品については、白壁の背景で撮るようにしています。

汚れやキズがある場合は包み隠さず画像に収め、商品説明でも必ず触れるようにします。

取引後に相手から評価されるので、誠実・信頼をモットーにした方が自分のためです。

写真を撮るときに気を付けたいのが、メルカリのアプリ上でカメラを起動しないことです。

必ずスマホそのものに商品画像を残します。

なぜなら、

再出品するからです。

メルカリ上でカメラを起動するとデータが残らず、再出品する場合にまた商品を撮るはめになるのです(ノД`)・゜・。

これ、かなりメンドクサイですよ。

スマホにデータがあれば、商品説明などはコピペして、画像データもまた引っ張ってこれるので、手間がだいぶ違います。

一度出品したものなら商品画像データがあるため電車の中でも再出品できます。

4.再出品を覚悟しておけ。

即座に売れない商品については2,3日したら再出品した方がいいと思います。

利用者が非常に多いメルカリ。

1度出品してそのままにしておくとどんどん後ろの方に追いやられて、

人の目が届きにくくなります。

それを防ぐために、一度出品した商品をイチから出品しなおします。

これが再出品です。

これはね、マメじゃないとできないですよ。

なかなか難しいことだと思いますよ。うん。

ただやみくもに再出品するのではなく、参考にするものがあります。

それが出品した商品の一覧で確認できる目玉マークと♡マークの数です。

目玉マークは1ヶ月の閲覧数で、♡マークは閲覧した人が目を付けて♡をクリックした数です。

つまり♡が多いということは他商品と比べて吟味している人が多いということです。

商品と値段設定がいい線いっていれば目玉マークと♡マークの数が増えます。

それぞれ数字はあっても購入されない場合は再出品してみるといいかもしれません。

商品一覧の先頭ページに表示され、よりたくさんの人の目に触れることで売れるかもしれないからです。

また目玉と♡の数字が上がらない場合は、商品自体の需要がないということと、

値段設定を見直した方がいいかと思います。

まあどちらにせよ再出品ですな(・∀・)

5.売れたらすぐ発送すること。

個人での取引なので取引相手に信頼・安心してもらうことがとても大切です。

で、そのためにはスピーディーであることが重要だと思っています。

先述した通り、取引後の評価は誰でも見ることができるので、

良くない評価がつくとその後の売れ行きにも影響します。

というわけで購入してくれたお客様には

  1. 購入のお礼+いつ発送するかを伝える
  2. 当日または翌日には必ず発送する
  3. 発送後に、今発送しましたと伝える
  4. 商品にはお礼のお手紙(メモ程度)を添える

これを徹底しております。

翌日までの発送が難しい場合は、

「2~3日で発送」、「4~7日で発送」など出品時に選択できます。

転売している感じの方もよく見受けられるので、

商品が気に入ったわけではなく、(私から)安く買ってどっかで高く売るのかな(。´・ω・)?

なんて思いますが、

お礼の手書きのお手紙は必ず添えています。

また、大体私は郵便局のゆうプリタッチでできる匿名配送の「ゆうゆうメルカリ便」を使用しています。

※厚さ3cmまでで、縦・横・高さ合計60cm

送料175円と最安のため、洋服も真空パックに入れてなるべく薄くしてこのサイズで発送するようにしています。

まさかこのサイズに収まるとは…!となることもあるので諦めずに小さくすることを考えてます。

↑これが割と楽しい。

また、梱包資材については、辞める前に職場からたくさん頂いてきたコピー用紙の包み紙を利用しています(゚∀゚)

無地で茶色のためかなり重宝しています。

他にも紙袋をハサミとガムテで加工して使ったりもしています。

意外と封筒など買うことなく今まで発送できていますよ。

メルカリで稼ぐならマメであること。

改めて、

いや~

楽して稼ぐとか、ありえないですよね(・∀・)

このメルカリの出品作業が好きで好きで。という人はあまりいないと思う。

売れると嬉しいけど。

転売にしても商品の選定やら購入、出品、発送と…。

め、

メンドクサい。。。

私のように転売をしてるわけではない一般人からすると、

お小遣い稼ぎくらいにはなるけど、

どうしても薄利多売傾向。

あとちょっとだけど4月でいくら稼げるか、お楽しみに~(‘ω’)ノ

それではまた~

=============================

ブログに関するご意見ご感想、仕事や婚活のモヤモヤ、ご相談はこちら

メールにて必ず返信します(^^)

=============================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする