初めてのVR体験〜マリオカートが面白かった〜

こんばんは

いまいけい子です。

いきなりですが、

何を隠そう私、ゲーセンにあるマリカーで、1位以外を取ったことがないのです(о´∀`о)

映画の待ち時間やちょっとした隙間時間でブラリと訪れて友人と対戦しては

だいたい1位なので、

強いよ!私!

と自負しておりました。

最近よく耳にするVRでマリオカートができると聞いて、

VR体験もマリカーもできる一石二鳥ということで、

できたて彼氏(ヒロシ)と遊びに行ってみました〜

VR体験前の出来事。

比較しやすいようにゲーセンでマリカーをプレイしてからの、

VRZONEに向かいました。

あ、ちなみにゲーセンでは安定の1位でした( ´ ▽ ` )

平日だったためか、VRZONEのマリカーは並ばずにできました。

VRの方ではキャラの選択が二択で、

私はゲーセンではだいたい重量のあるクッパを使うのですが、

選択肢が少ないためしょうがないからルイージ。

ヒロシがマリオ。

実際にカートの形態の椅子になっていて、それに乗り込みます。

ちゃんとハンドルとアクセル、ブレーキが付いてました。

つまり操作するもの自体は普通のゲーセンのマリカーと同じ。

違うのは

頭にアノ装置を装着し、

何やら両手にも装置を付けました。

目だけじゃなく、手の動きも映像に反映されるようです…!

ちょっと最初は意味がわからなかったんですが、

カートを運転するだけでなく、

手を上げてアイテムを獲得し、

手を振ってアイテムを投げつける!

という操作があるようです。

高度だな!

ドキドキしながらゲームスタート。

いざVR体験。ナメてかかってたらすごかった。

正直ね、

VRっつっても、装着しても頬に隙間できてるし、

マリカーの世界で、風景画像でもないし、

そこまでリアルに感じないでしょ(´・∀・`)

と、ナメてかかってたら、

入り込んだ…!

マリカー世界に私が入り込んだ!

右を見ても、左を見ても、

後ろ、後ろまでも!

え、

クッパでか…!

何だあのモンスターは、恐ろしい…

というわけで、360度マリカー世界でした!

自分の手も!

走ってみた感想は、

通常のマリカーよりも難しかったです( ゚д゚)別モノ

アイテムが限られていて

バナナとか甲羅とかハンマーとか

見える状態で風船に括られて浮いてます。

手を伸ばしても取れなかったり(届かなかった)、

取れてもその手でハンドルを握るとアイテムを離してしまうので使えなかったり。

運転が疎かになるので、最終的にアイテムは諦めて走ることに専念しました。

ドスンと潰してくる系の障害物が多く運転も難しかったです。

あとは、

飛ぶ!

VRで飛んだせいか、

高所恐怖症の私は、

え、あ、コレやばい。

ちょっと怖い…

とビビったものの、

いや、落ち着け、映像だから、映像だから。

と2秒で絶対安全な我が身を思い出して、平常心を取り戻しました。

ふう。

結果、

最下位。

くそう。

映像に入り込むような、視界によるマジックはもちろんあるんですが、

何がリアルさに拍車をかけたって、

揺れだと思います。

運転中の揺れ。

これ、開発した人すごい!

完全に乗り込んで運転してる気分でした。

1ゲーム1,000円とお高いですが、またやりたいなーと思いました。

地方から友人が遊びにきた時などに是非またやりたい!

VRの真新しさもあるし、大人も子どもも楽しめる遊びでした。

それではまた〜

=============================

仕事を完全に辞めたので(暇)、愛読者様からの質問や相談、愚痴を受け付けます(趣味)!

いろいろな話を聞けることを楽しみにしてます^ ^

メッセージはこちらから。

=============================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする