いまいさん、婚活で彼氏できたってよ。

こんばんは

いまいけい子です。

こちらの記事に書いた彼、ヒロシ(仮)と、

無事、お付き合いするに至りました(´∀`)

先日の3回目デートで、

付き合いたいから、考えといて。

と言ってくれ、

返答を引き延ばす必要もなかったので、

じゃあ付き合おうよー( ^∀^)

とあっさり答え、決定しました。

私があまりにあっさりで先方もたいそう驚いてましたよ。

いやー

肩書きが無職となる前の、

最後の1ヶ月でネット婚活(ゼクシィ縁結び)を始めたものの、

やっぱり婚活はしんどいな

(ここで彼氏つくるの)無理かもなー

なんて思っていたので、

自分でもビックリです。

でもまあ、

うん。

望み通りの歳下だし、

住まいも近いし、

ちょっと、

思い通りになり過ぎで

笑いが止まりません( ^∀^)ほほ

婚活やめたっ

て婚活から離れていろいろ好き勝手してるうちに、

仕事も辞めることにして、

有休消化で気持ちと時間に余裕ができたから

婚活、してみっかと始めてみたら

好きな人と付き合えたので、

ちょっと、

いや、かなり、

調子に乗っております。

私が仕事を辞めると決めなければ、

この出会いは無かったハズ。

ビバ無職!

願わくば、

すぐに(数ヶ月)別れないようにしたいです。

今日は、この彼と付き合うに至るまでについて書いてみようと思います。

will be無職の告白について

私は今回の1ヶ月婚活にあたり、

ゼクシィ縁結びを利用したのですが、

プロフィールには仕事を辞めることについて一切書きませんでした。

無職やバツイチ、持病など、

その人と知り合ってから情報を得ると、

相手によってはその肩書きが全く気にならない場合がよくあります。

まだ見知らぬ状態で、

写真とプロフィールだけで判断する上では

無職(予定)

は寄り付く男性の幅を狭めると思いました。

そのため、最後に肩書きを使い尽くそうと、

無職じゃないし(今は)。

という態度で臨みました。

そうして実際にお会いする段階まで進み、

この人とはまた会ってみたいな。

と思った人にだけ、

仕事を辞める予定であることを伝えました。

合計で4名ほどに無職になると伝えましたが、

それはちょっと…(あなたとは無いわ)。

という反応の人はいませんでした。

むしろ、より興味を持ってくれたように思います。

おそらく、実際に会うに至る人というのが、

少なからず私にとっての選抜メンバーだったのではないかと思います。

私が書いたプロフィールに興味を持ってくれて(マッチング)、

メッセージやりとりを経て

実際に会うまでに至り、

その中でさらに私がまた会いたいと思った人なので、

私と相手に、そこまでの大きな価値観のズレが無かったのだと思います。

なので無職予定者という肩書きは結果的に悪影響はありませんでした。

 私が彼と付き合おうと思ったワケ

これはもう、

気に入った!

の一言です。

どの部分がというのははっきり無いのですが、

付き合うなら君だ!

一緒に居続けてみたい!

という興味があります。

正直、彼ヒロシ(仮)、メッセージのやりとりでは好印象で、

LINEのやりとりに移ってからは、

なんかめんどいな…このひと。

という印象でした。

というのも

LINEで結婚後のイメージを聞かれたり、

寂しがり屋か、ひとりで居たい方かなど聞かれまして、

この手の質問、私は全て

その時の私の精神状態と、

相手の性格と、

関係性による!

と思うのでハッキリ答えることが難しく、

結婚後のイメージは皆無です!

そうなってみないと分かりません!

と一言で返して終わらせていました。

どうやらそれが彼にとっては潔く感じたようで、

面白がっている様子でした。

しかし私にはすっかりめんどくさい印象がついてしまったので、

初めて会う日は、

あーこの人、たぶんないわ。

という、もはや消化試合気分で臨んでいました。

しかも昼に別の人と婚活デート、

その後別件で用事をこなしてからの、

初回面会だったので、

疲れもピーク。

しかも20分遅刻しての面会(ごめん)。

完全にこなしにかかっていたので、

特に緊張することもなく、居酒屋に入りお喋りを始めました。

そしてその結果、

居酒屋から出る頃には、非常に彼を気に入った状態になっていました。

いやー、ほんと、分からないものですね。

思い返せば、メッセージのやりとりでは1番気になる人ではあったんですよね。

同時に会っていた別の方々と何が違うかって

自分が、割とリラックスして一緒に居ることを楽しめる。

緊張しがちな性格なので、

なぜかリラックスできるという点は、でかい。

それと、

その時同時進行で会ってた

女慣れしてるSEも、

誠実で真面目なSEも、

※婚活市場にはSEが多いと思う

いい人で可愛げもありましたが、

強いて言えば、

とても触れられそうもない。

と思っていました。

私は男性全般に対して、基本的に不気味だと思いがちで、

どちらかというとよく知らない男性は苦手な傾向にあります。

なのでそこの部分(オス感を受け入れられるか)のハッキリとした気持ちの差は大きかったです。

ちなみにこの彼、

なぜヒロシ(仮)と命名したかというと、

私が今一番好きな漫画、アフロ田中を勧めたら速攻で読んでハマっていたからです(読破)。

本人も田中のように放浪癖(バッグパッカー)があるようなので、

命名ヒロシ

※田中の名前はヒロシ。

ヒロシに言わせれば

けいこちゃんって、田中みたいだね。

と言っていたけど(゚∀゚)

いやいや君でしょ。

というわけで、

仲良くしていきたいです。

彼氏との関係が長く続いた経験がないので、

次回更新の時にもう別れてないか、

実はそれすら不安です。

それではまた〜

=============================

仕事を完全に辞めたので(暇)、愛読者様からの質問や相談、愚痴を受け付けます(趣味)!

いろいろな話を聞けることを楽しみにしてます^ ^

メッセージはかこちらから。

=============================

いまいさんが彼氏を作ったゼクシィ縁結び↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする