こじらせ婚活女性は結婚相手を妥協してはいけない。

こんばんは

いまいけい子です。

世の結婚したくてもできない独身者に向けられる言葉の中に、

結婚は妥協だよ。

とか

もう歳なんだから、選んでないでさ。

とかとか

あの人もあの人も独身だし、いいじゃない(どこがダメなの?)。

なーんて声がチラホラありますが、

私は、

断じて

妥協なんてしない。

てかね、

できないの。

妥協できてたら、

私、もうとっくに結婚してるはずだよね?

結婚相手に妥協できない性質を持ち合わせてるから

今、結婚できていないわけですよ。

今なら他人の「妥協しろ」なんて言葉、

バンバン弾き飛ばすんだけど、

婚活暗黒期の頃の私は、

いい人だし、この人と付き合った方がいいのかな

と無駄に悩んだり、

全くピンと来てない男性と付き合ったり、

随分とつまらないことをしていたなと思います。

だいたい、

結婚は妥協。

と言う人たちは、

順番が違うと思うんですよね。

彼らは最初っから妥協して相手を選んだわけではなく、

共に生活をし、

子をもうけ、

男女関係を超えて

いろいろな出来事を経て

変わりゆく関係性の中で

新たに発見する相手の性質と出会いつつ、

妥協に至ったのではないでしょうか。

最初っから妥協するなんて一体何の罰ゲームでしょう。絶対ヤダ無理。

だいたいそう言う人たちほど、

たいしていい夫婦関係築いてなさそうだし、

妥協した結果がその関係性なら、

それ、

別にいらない(´・_・`)

と激しく思う今日この頃です。

というのもですね、

婚活サイト(ゼクシィ縁結び)で知り合った男性たちと

ぽつりぽつりとお会いして話してみて、

興味が無いもんは、無い

気持ちが悪いもんは、気持ちが悪い

話しててつまらないもんは、つまらない

これはもう、

私が感じた揺るぎない事実な訳で、

彼らはみんないい人ではあったけど、

会い続けたいと全く思わないのはもう、

しょうがないじゃない。

人間だもの。

そして、

私ったらこの人に全く興味が無いんだな。

と実感するためには、

興味がある人に出会うこと。

そうするとイヤってほど分かる。

興味関心を持ってない相手に対して、

でもいい人だし、

優しいし。

という無駄な評価をしていたことに。

相手への気持ちの差(雲泥)に愕然とするし、

優先順位の違いがはっきりと分かる。

というわけで

私の触手が伸びる

数少ない相手と私は会い続けるようにしております。

それではまた〜

久々の婚活で使ってるサイト↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする