仕事辞めたら後悔しないか不安で辞められない。

こんばんは。

いまいけい子です。

いよいよあと1日の出勤となりました。

退職すると決めてから今日まで、

長いようで短いようで、

やっぱり長かった。

このブログを始めた時は、

婚活はもうやめよう。

と決めてはいたけど、

まさか仕事まで辞めるとは自分でも思ってもみませんでした。

退職予定者として職場で過ごすうちに、

次が決まってないのに辞めるなんてすごい勇気。

辞めたいって思っても勇気が出せないですよ。

と言われることがとても多かったのですが、

思うに、

私が発揮したのは勇気ではなく、

逃げだと思っています。

いやだ。

この仕事やだもうやりたくない。

あらゆる面倒なことや煩わしいことを置き去りに、

それらと関係ない身分になるために全力で逃げた。

だから今となっては

むしろ続けることの方が勇気がいることです。

やりたくない仕事や別に欲してない未来に進むことを選ぶのは、

ちょっとあらゆる面で無駄だから、

それを知りつつその道に進むなんて、

なんて覚悟のいることだろうか。

そんな風に思います。

養いたい大切な人がいたり、借金があったりなど、理由がないと無理です。

あとは、

後々仕事を辞めたことを後悔しないか不安で、

行動できないでいる。

そんな話もよく聞きました。

悩んでいる時はこの、

「後悔するかしないか」

という事を考えて

立ち止まってしまう人が多いのだと思います。

私もそうでした。

未来の自分がどう思うかは永遠に分からないもので、

なんたって先のことだから。

その時になってみないと、分からない。

例えば、

この先すぐガンが発覚して闘病生活やお金もたくさん必要になったら、

仕事辞めなきゃ良かった…!

って私は後悔するだろうし。

だから後悔を確実に避けるのは無理です。不可能。

後悔しないで生きようなんて、諦めた方がいい。ムリムリ

後悔しないように。

なんて思ってると、

行動が制限されるばかりです。

後悔してもいいや。

という気持で私は進むことにしました。

その方が思ったように生きられると思う。

そして、突然大病が発覚するでもない限り、

私は辞めたことを後悔しないように生きるつもりです。

こんな事なら辞めなきゃ良かった。

って思うような事態を起こさないようにしようと思っています。

それではまた〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする