宣誓!!一生モラトリアム人間!!

こんばんは

Wi-Fiを求めて行ったモスでくじ引きを開催しており、

内心期待して引いたところ、

うっかり2枚引いてしまって

しかも2枚とも当たりくじ(コーヒー・紅茶タダ券6枚orマグカップ)で、

引き直せと言われたらどうしよう…

と思っていたら

若い店員さんが、

両手に2枚のくじを持ち、

どーっちだ

という形式で引かせてくれて、

見事実用的なタダ券を引き当てたいまいけい子です。

ホクホク

さて、私が人生初の就職活動で迷いまくりの惑モアゼルだった頃、

モラトリアムというワードが、自分の状態にヒット過ぎて、

私の中で流行語大賞でした。

大学の先生や、

友人にも

働くのがイヤだ~

なのに就活してるの、わたし。

うまくいくわけないよ~

と嘆き、

内定が決まった後も、

いやだ、

働きたくない~

と嘆き続けていました。

「働きたい会社を探してまた就活すれば?」

という友人の助言にも、

いやだ!就活したくない!

「じゃあ内定決まったとこで働くしかないでしょ」

いやだ!働きたくない!

そもそも会社での労働に抵抗がありまくりだったので、

労働自体がイヤなんだよ!

と、友人にも大学の先生にも、大学院生の先輩にも当たり散らし悩みを聞いてもらっていました。

さっさと結婚して専業主婦になればいいと言われても、

結婚だあ…?

はっ(=´∀`)

できる気がしないね!

と反論しては、呆れられていました。

予想的中だね(゚∀゚)☆

八方ふさがりの自分に困り果てて、

4月1日の入社その日まで、

就職後のことは考えない!

記憶喪失になって、その日まで楽しく生きる!

という乱暴な結論に至りました。

あれから10年以上が経ち、

あの時のモラトリアムは、

今も抱えたままです。

モラトリアムだけでなく、

青い鳥症候群のピーターパンシンドロームの、

中二病です。

たくさんの病を抱えたまま生きてきましたが、

もう、

いいじゃない!

それで

いいじゃない!

全部抱えながら生きるの!

と、開き直りの境地です。

だいたい、

モラトリアムの意味を調べたら、

自己形成の途上にあり、大人社会に同化できずにいる人間。

って、

まあまさしく私なんだけどさ。

誰だって

自己形成の途上にいるわよ。

そうじゃない状態って、

一体なんなの?

完成することなんて、あるのかしら。

それって、

なんだかつまらなそうじゃないか!

自分の可能性をどこまでも探りながら

震えながら行動して、

そうして

おばあさんになって死ぬんです。

結婚しても子どもを産んでも。

そんな感じで生きたいんです。

まあ、結婚も出産もできるか分かんないけどネ(゚∀゚)☆

それではまた~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする