IMBK③コミュニケーション能力が低いなら別のものを提供する

こんばんは

いまいけい子です。

本日も引き続き、

IMBK

※(I)いまいけい子に(M)メッセージをくれたら(B)ブログで(K)回答します。

K(回答)の部分です。

1回目のK

2回目のK

ちょっと長くなりますが、

頑張って書いたので、

頑張って最後まで、

絶対に読んでくださいね(´▽`)

それではさっそくいってみましょう~

コミュニケーション能力の低さに落ち込みます。

【Yさんからのメッセージ】

~略~

私は基本的に一人でいるのが苦痛にならないタイプで、

一人カフェに始まり、一人映画や一人旅、一人飲みなど

好きなことや気になることは何でも一人で行動に移しています。

そうして一人で行動することで人生を楽しく過ごしていたし、行動力もついて

20代最後の歳に思い切って上京し、自分がずっとやりたかった仕事に就くことができました。

しかしここまで来て人との関わりを避けてきたことのツケが回ってきたのかもしれません。

私が一人が好きだというのも裏を返せば、単なるコミュ障でしかなかったということです。

仕事を始めてからというもの、ちょっとした雑談一つ取ってみても自分のコミュニケーション能力の低さに愕然として落ち込んでいます。

思えば地元にいた時は職場では必要最低限の会話しかしていませんでしたし、友達と全く遊ぶこともなく、もちろん彼氏もいませんでした。

今の職場はセンスの良さを評価されて内定が決まったようなのですが(デザイン関係の仕事です)

仕事内容としてはサービスを利用している既存のお客様のサポートが中心なので、

どちらかというと

人懐っこさや気配りなどの女性らしい細やかなコミュニケーション能力が必要とされる職場だと思っています。

これまでは自分のやりたいことの為に突き進んでこれましたが、ここへ来てコミュ力という部分で壁に突き当たってしまいました。

いまいさんは現在アラサー、独身、彼氏なし、無職の四重苦だとおっしゃっていますが

演劇の公演の為に仲間を集めたり、男友達と定期的に会っていたり、

学生時代の友人とも交流を続けていたりと人とのつながりを大切にしていらっしゃるのでとても素晴らしいと思っています。

人とのつながりというのは生きていく上で大切だと日々思ってはいるのですが

いつもその場限りの付き合いになってしまい、次につながらないことがほとんどです。

結婚願望は今の所ありませんが、心の奥では友達も欲しいし彼氏を作りたいという思いもあります。

せっかく上京したのだから交流会やお茶会などに参加してコミュ力を鍛えた方がいいのかとも考えているのですが

私は今後どのように生きていけばいいのでしょうか?

理想とされるコミュニケーション能力は諦める。

まずはコミュニケーションについて書きますね。

頂いたメッセージにあるように、

職場で、

人懐っこさや気配りなどの女性らしい細やかなコミュニケーション能力が必要とされる

ということを感じ取っているあたり、

Yさんのコミュニケーション能力は

途方に暮れるレベルではない、

一定の基準を満たしていると思います。

本当にヤバい人(周りが途方に暮れるレベル)は、これを察知できません。

Yさんは全然、一緒に働けるレベルだと思います。

問題なのは

「落ち込んでしまう」という部分だと思いました。

雑談(ごとき)に落ち込んでいては、身が持たないし疲れます。

世の中には呼吸をするように雑談ができる人がいて、

Yさんはそうではないのなら、

頑張ってそういう人になろうとしなくていいと私は思います。

また、特定の人達に対してだけでなく、

誰に対しても雑談が苦手なのであればなおさら

雑談が苦手な人として生きてはどうかと思いました。

文章を読む限り、

真面目で丁寧な印象を受けました。

また、一人旅や一人飲みなど、

好きなことや気になることを一人で行動に移しているあたり、

1人である程度のことが出来てしまう人(器用)なのだと思いました。

業務(お客様のサポート)にあたっては、

人懐っこさや気配りは、

「あった方がよりいい」という、

マストよりベターな要素だと思います。

仕事では、きっちり自分の役割を遂行することがマストです。

コミュニケーション能力が低いと落ち込むよりも、

Yさんが持っている性質(真面目、丁寧、器用、行動力)を活かして

役割をきっちり遂行して貢献していくことに力を入れてはどうだろう。

私は仕事でお客様対応を長くやっているのですが、

元気の良さとか、明るさとか、人懐っこさとか、気配りでは

役立たずなので、

丁寧、迅速、期限厳守、細かい、誠実、用意周到を徹底していました。

さらに、仕事での飲み会での、サラダなどの取り分けがすこぶる下手で、

新人時代(入社~2,3年目くらい)は、

気配りせねばと、せっせとサラダを取り分けていたのですが。

ぽろぽろこぼしたり、

均等に配れなかったり(回収・再分配事件)

周囲の人達を落ち着かない気分にさせることが分かったので、

取り分ける類の努力を止めました。

結果、私も周囲も楽になったと思います。

雑談も気配りも頑張ってやるには苦行です。

雑談が苦手・下手なのに無理して雑談をするのは

周囲にとっても迷惑で、誰得状態です。

自分の持っている性質を伸ばした上での、オリジナルの

「気配り」、「コミュニケーション」

というのがあると思うので、

※例えば丁寧な性質から報告・連絡・相談など

その延長に発生する雑談(おしゃべり)を楽しんでみてはどうかと思う。

※人工的に発生する雑談はレベルが高い

自分にない要素を作ろうと努力するよりも

今ある要素を伸ばしてみてはと思いました。

あとは、

もしもの場合なんだけど、

お客様や同僚が、

人懐っこさや気配りなどの女性らしい細やかなコミュニケーション能力を求める

ということに特化している環境なのであれば、

そこに居続けることは

Yさんにとってはかなり苦しいのではないかと思います。

やりたい仕事と、

自分の居心地の良さを天秤にかけてみて

逃げる(辞める)ことを選ぶのも方法のひとつです。

ちなみに私は、

Yさんと同じようなことで悩む日もかなりありましたが、

辞めると決めてからは

その悩みは無くなりました。

そんなもんです。

結果として「人とつながる」を狙う。

次に、人とのつながりと、

Yさんが心の奥では友達・彼氏を欲しいと思っている件について書いてみます。

まず、その場限りの付き合いになってしまうのは、

別におかしいことでも残念なことでも悲しいことでもなく、

普通です。

基本はそうなると思っていていいと思います。

私が公演のために仲間を集めたり男友達(知り合い)と定期的に会うのは、

公演を実現させるためです。

一寸先は他人です。

ただ、こうして目的(公演の実現)のために会っているうちに、

その人と会うためだけに会う価値が、稀に産まれます。

学生時代の友人もしかりです。

人とのつながりは生きていく上で大切ではありますが、

それは、つながろうとしてできるものではないと思います。

特に雑談が苦手なタイプの人間には、

それを目的とするのは苦しいと思います。

結果としてつながった…!

というところを狙った方が簡単だと思います。

また、友達や彼氏を作る上では、人との繋がりは特に大切ではありません。

友達が0人でも彼氏・彼女がいる人は割とたくさんいるし、

友達が100人いるのに彼氏・彼女がいない人もたくさんいます。

人と人はいつだって1対1の関係性です。

コミュ力という言葉の定義は定かではありませんが、

仮に、色々な人、たくさんの人と無理なく話せる力だとすると、

その力を鍛えても友達や彼氏ができるかはあやしいです。

コミュ力を鍛える目的で参加する交流会やお茶会は、

友達や彼氏の作成につながるかあやしい上に、

Yさんの落ち込み頻度が増える気すらします。

それよりも、

自分が好きなこと、気になること、やってみたいこと、行ってみたいところ、

そういう気持ちがYさんにはあるようだから、

今まで一人で行動してきたことを、

誰かとしてみてはどうかと思う。

目的は仲良くなることや友達・彼氏を作ることではなく、

自分がやりたいことを実現するためです。

そのための人材確保です。

世の中にはワークショップや社会人サークルが溢れているので、

目的に合った場に行けば、人材確保のためのLINE交換はすぐできると思います。

これまで1人で好きなこと(一人旅、一人飲みなど)、やりたいことを実現してきた行動力があるので、

Yさんにとって、人材の確保は難しいことではないと思います。

それではこの辺で~

メッセージを送ってくれた皆さま、

読んでくれた皆さま、

IMBKご参加ありがとうございました。

それではまた~

====================================

ご意見ご要望など随時メッセージを送っていただけると嬉しいです。

※メッセージは右上の「お問い合わせ」から匿名でお願いします。

内容によってはこのブログで紹介したり、メールで返信をさせて頂きます。

また、次の思い付きイベントの参考にさせて頂きます(´▽`)
====================================